環境問題

【アカデミー賞】ドキュメンタリー長編賞、イルカ漁隠し撮りの『ザ・コーヴ』が受賞!

2010年3月9日

1 :Σφ ★:2010/03/08(月) 14:05:32 ID:???0
第82回アカデミー賞。ドキュメンタリー長編賞、編集賞、外国語映画賞が発表された。

「インビクタス/負けざる者たち」で助演男優賞にノミネートされたマッド・デイモンが、
ドキュメンタリー長編賞を発表。日本のイルカ漁を題材にした「ザ・コーヴ」が受賞し、
ルーイー・サホイヨスとフィッシャー・スティーヴンスに賞が贈られ、フィッシャーは
「みんな僕のヒーローだ!」とコメント。

タイラー・ベリーが発表したのは編集賞。受賞したのは「ハート・ロッカー」、これで現時点で
4つ目のオスカー獲得となる。ボブ・ムラウスキー、クリス・イニスが壇上にあがり、
「この映画こそ僕達が作りたかった作品だ」と、喜びを口にした。

一方、「イングロリアス・バスターズ」クエンティン・タランティーノ監督が外国語映画賞を
発表。「受賞作品は…アルゼンチンの『The Secret in Their Eyes』」。スタッフ一同が登壇し、
「私たちが愛する人たち全員でこの作品をつくりました!!」とアルゼンチン語で興奮しながら
関係者の名前を読み上げ、感謝の言葉を述べた。

http://www.hollywood-ch.com/news/10030817.html?cut_page=1

3 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:06:49 ID:GyLj5O4o0
出演料をガッポリ請求すべきw

5 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:07:24 ID:QdKc9oSj0
隠し撮りなら俺に任せろ!

6 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:07:34 ID:vHI5wF1R0
・全人類が年間食べている魚量
    9000万トン

・クジラ類が年間食べている魚量
  5億2000万トン

クジラは、毎年全人類の5倍の量の魚を消費しています。
鯨だけを保護することは、将来取り返しのつかない、海の生態系破壊を引き起こします。
日本は、科学的調査の結果に基づき、このことを主張しています。
しかし、反捕鯨国はその事実を把握していない、認めようとしない。
オーストラリアなどは、テロリスト集団であるシーシェパードを実質応援しているような状態です。
それが、今の現状です。

私たちは、これから何年先まで、すしを食べ続けることができるのでしょうか…?

12 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:10:03 ID:JtyJrVFt0
>>6
科学的根拠が薄いなあ

691 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:06:50 ID:rnIMKl9i0
>>12
IWC公認の数字だろ

7 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:08:06 ID:f3g7PM/v0
盗撮が国際公認
\( *^ 0^)/ おわた

8 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:09:18 ID:D7FeScAP0
日本も環境保護団体が、いかに食肉・穀物産業の走狗となっているか
その裏側のドキュメンタリー作品つくらないとw

9 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:09:31 ID:FphEAYEZ0
日本でも見れるのかな

10 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:09:41 ID:zhtNRTYr0
隠し撮りした作品に賞を与えるなんてどうかしていると思う
しかも片側からの視点しかない作品をドキュメンタリーとして事実のように扱っているし
色んな意味で終わってる

13 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:10:29 ID:5K5IoL3q0
これきちんと出演料払ってるのか

14 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:10:46 ID:Mja9ln2x0
イルカはクジラより更に向こうの人の反感が強いだろうね
これは負けると思う
日本は、変な環境保護団体の内実をばらして憂さ晴らしするしかないな

19 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:13:40 ID:Udg/iYDb0
盗撮ドキュメンタリーでなにか受賞した作品ってあるの?

23 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:15:44 ID:4Kd2iZKq0
おくりびとも、未だに(愚昧な宗教観に基づく)因習を信じている
未開の愚民どもが、キリスト教的欧米先進国の価値観に目を覚ました。
って内容だから評価されたようなもんだしな。

26 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:17:17 ID:D/JZXmYx0
日本が民主党政権を続けてる間、アメリカは徹底的に日本を叩いてくる
鳩山内閣はトヨタも守らないし
鯨調査もするな、イルカもとるな、クロマグロ食うなと、
日本が食っていけなくなるような圧力がかかってると言うのに

28 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:17:51 ID:aJaKyWOR0
反捕鯨運動のはじまりは、そもそも、ベトナム戦争にまでさかのぼる。
当時アメリカはベトナムに枯葉剤を投入し、ベトナムを地獄に変えた。
土地は作物を作れなくなり、おそるべき奇形児が多発した。
「いくら何でもひどすぎだろう」という批難がアメリカ国外、国内から沸き起こった。

これはまずいと思ったアメリカ政府は「他の話題で話をそらす」という戦法をとった。
当時、アメリカ国内では「わんぱくフリッパー」というイルカのTVドラマが大人気だった。
そこに目をつけたアメリカ政府は、「こんなかわいい鯨類を殺して食べている国がある」
というプロパガンダを打ち出し、当時のグリーンピース等の団体に資金援助をして、
世論がそちらを向くように講じた。

この「わんぱくフリッパー」のイルカの調教師が、
「ザ・コーブ」という映画で実際に撮影をしたリック・オバリーという人なのだ。

29 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:18:37 ID:aJaKyWOR0
水銀がどうとか、知能が高いから殺すなとか、
そういうのは全て、とってつけた理屈です。

こいつらは、アメリカやオーストラリアの食肉生産業者がスポンサー。
本当の理由は、世界中の魚食に文句をつけて、
アメリカやオーストラリアの牛肉や豚肉をもっと沢山売れるようにしたい。
そういうことです。

30 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:18:49 ID:eOCi8Ve10
盗撮で受賞とはアカデミーも終わりか・・・

32 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:20:37 ID:FXF+ukZ10
日本を舞台にした映画がアカデミー賞を受賞!
おくりびとに続く快挙だな!
みんなで祝福しようぜっ!

33 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:25:42 ID:JBeLE3HF0
式中の紹介で少し見たけど正視できそうもないや、アカデミー作品は全部見るようにしてるけどこれはきつい。

37 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:29:36 ID:D7FeScAP0
過去を振り返れば、アメリカやオーストラリアは昔
捕鯨大国だったw
油だけ取って後は捨ててる連中だった
日本にしても今はほとんど捕鯨は行っていない

41 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:33:11 ID:HBJkbGA0O
別に目くじら立てる事もないんじゃないの?
ドキュメントなんだから仕方ない。
日本人がどう思うかなんてあちらには関係ない事だろ。

42 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:38:51 ID:BMYnMfaxO
盗撮がゆるされるこんな世の中じゃ

44 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:40:52 ID:2SUBvN6wP
日本は完全に悪役になっちまったな
ここんとこの白人どもの日本人叩きはすげーよ

47 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:41:59 ID:tI1L5c+40
パールハーバー見に行くバカはなんだったのか
こんなもんの外国部門賞もらったと大騒ぎするし
MLB集金ショーで優勝したと大騒ぎするし
アメリカを起こらせたと大騒ぎするし
被殖民根性が身に染み付いてる日本人

48 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:43:07 ID:tNiwcQcX0
日本が舞台のドキュメンタリーがアカデミー賞取った!

50 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:43:44 ID:Tzha8r7h0
>>47
言えてるな。ザ・コーヴの受賞はわかりきっていた事だしなんでこんなに騒ぎ立ててるのか理解できん。

51 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:44:20 ID:kuPfDEhj0
>>44
昔も今も日本人叩きは凄いよ
自分たちが正面きってやると人種差別って言われるから
朝鮮系とか中国系とか、日系すら使ってやるし
まあそんな国だよ。日本人のアメリカ=正義とか映画の見過ぎだっての

52 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:45:44 ID:gPP1Go1A0
他人の文化にケチつけて、
まったく大きなお世話。
てめえらが牛をシュレッドしてる現実を、
先になんとかしろや白キムチ。

53 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:46:07 ID:H/40y3ThO
アメリカは温室効果ガス削減に消極的だし、イラク戦争や世界金融危機招いたし、動物保護で正義感ぶりたいんだろ

54 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:46:59 ID:sBlX4gA2P
入植開始当時、単なる犯罪者の島流し先だったオーストラリアが
その後大きく変わるのは、北米方式の大捕鯨船団が
オーストラリア南側でマッコウクジラなどを多数捕獲して
その油を取り捲った時に拠点になったお陰です。

なに今更いい人ぶってんのかと、失笑を禁じえない。
豪州人はその後、日本近海まで来てクジラを取り捲ったんでっせ???
忘れたとは言わせんよwww

55 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:47:53 ID:sBlX4gA2P
環境破壊の点で言えば、豪州の人口より遥かに多い牛のゲップだろw
あれは凶悪な温暖化ガス。

56 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:48:02 ID:tNiwcQcX0
アカデミー賞受賞に沸く和歌山県太地町

63 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:54:39 ID:IN2Dse8tO
アメリカも恥ずかしいことをしたもんだ。
盗撮作品に賞?
自分たちのやってきたことは棚上げでイルカ可哀想?
欠点だらけの一神教信者たちは本当に野蛮だね。

64 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:54:50 ID:pZVmYgSe0
捕鯨
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8D%95%E9%AF%A8
より抜粋

捕鯨(ほげい)とは、クジラを捕獲することである。いわゆるイルカを対象とするものも含む。
主に鯨肉や鯨油採取目的で行われていた。
現在は国際捕鯨委員会 (IWC) 「加盟国」において

管理対象の13種類の大型鯨類については

日本・ノルウェー・アイスランドと「原住民生存捕鯨枠」によるアメリカ・ロシア・デンマーク(グリーンランド)の
北極圏先住民族が継続している。
国際捕鯨委員会「非加盟国」においては、管理対象種の捕鯨はフィリピン・インドネシアが継続しており、
カナダは先住民の申請があった時に行っている。
その他、国際捕鯨委員会の

「管理対象外」の71種類のいわゆるイルカなどの比較的小型の鯨類については、
↑<ここ大事、故に国際上の取り決めもない 捕るのは自由>

各国の自主的な水産資源管理の範囲としていて、その詳細(捕鯨を行っている国や捕獲数量など)は把握されていない。
↑<水産庁によれば国としてイルカ捕獲数量をきちっと把握しているのは日本だけらしい>
<「東南アジア アフリカ 中国 韓国はイルカを捕っている(駆除を含め)らしい」としか言えないらしい>

66 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:55:52 ID:x+9FAwEw0
盗撮って表現次第だろw
単に事実を収めただけだ

67 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:57:20 ID:++kwgI7t0
これイルカは関係ないだろ、あくまでも勇ましい日本の漁師たちの特集、素晴らしい。

68 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:57:45 ID:5avWZRUm0
こういう時こそ漁業関係者は日本政府に訴えろ
ヘタレ売国民主は我関せずだろうがな

69 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:57:47 ID:oqjHv9c9O
まあトヨタバッシングはラッキーだったな逆に。これだけバッシングしてるのにプリウスが逆に売れてるのをみると、環境ビジネスで一番得するのは間違いなく日本。 地震への技術や魚介類のノウハウなんやらで、どんどん日本に頼らざる得なくなる

71 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:59:48 ID:pZVmYgSe0
日本における捕鯨の歴史は、縄文時代までさかのぼる。

約8000年前の縄文前期の遺跡とされる千葉県館山市の稲原貝塚において
イルカの骨に刺さった黒曜石の、簎(やす、矠とも表記)先の石器が出土していることや、

富山湾に面した石川県真脇遺跡で大量に出土したイルカ骨の研究によって、
積極的捕獲があったことが証明されている。

72 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:59:54 ID:fZw+paMbO
アメ公に媚びへつらう時代は終わった。
これからは一発殴られたら二発殴り返すくらいの気概が無いと駄目。

73 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 14:59:57 ID:sOcJDR1c0
この映画ってイルカ漁してるの日本だけしか出てないの?
他の国のイルカ漁はノータッチ?

75 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:01:40 ID:5RqDeqUb0
肖像権は?
これはかなり貰えるのでは?

78 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:04:06 ID:MRLE9V22P
トヨタ・バッシング
スシ・バッシング
イルカ・バッシング

ジャパン・バッシング2ndシーズン開幕です

81 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:05:29 ID:R25H/+Od0
良い宣伝になったんだから、これを機にイルカに関する観光施設作って
世界中から客呼べば良いだろ。
どうせ白人なんてバカなんだから喜んで来ると思うよ。

82 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:06:00 ID:fDpTLsGa0
お祝いにとっときの鯨ベーコンくったよ
うまかったぁ

85 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:09:10 ID:oqjHv9c9O
>>81 高知に日本人でも知らないようなホエールウォッチングを営業してるとこをこの前テレビでやってたが、外人客普通にくるらしいからなw

89 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:11:01 ID:Udg/iYDb0
マンボウ漁とかもそのうちバッシングされる?
マンボウ白身だから癖がなくて結構美味しいんだけど…

102 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:21:26 ID:pYUc0yOc0
>>89
えー。マンボウは独特の風味があるじゃない。
さかなクンなら目隠ししてても一発で当てちゃうような風味が。

93 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:13:39 ID:eOKnjZjd0
結局、キリスト教と人種差別がバックボーンにあるから、話し合いをしても無意味なんだよな。

96 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:18:07 ID:kuPfDEhj0
>>93
話せばわかるの世界だと皆が思ってる
日本人は特にね
悲しいことに人が良すぎる、日本はさー

98 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:18:38 ID:HrTRkSgD0
イルカは聖書に家畜として記述されてないからな

103 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:29:25 ID:I6mVCrdI0
日本も、向こうで七面鳥が殺されるの隠し撮りして、ドキュメンタリー作ればいいw

105 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:35:36 ID:oV56fFV80
美食の国ニッポン! こうなったら、大々的に鯨料理を開けばよい 欧米から食べに町が潤うぞ

107 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:41:02 ID:HOd21iQY0
姓がフィッシャーとはな…。先祖の罪を償ってるのかね。

108 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:41:27 ID:HvUO0g4n0
アメリカは露骨すぎて面白いわw
文化まで政治が優先するんだからシナと何も変わらん

109 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:41:29 ID:grb3uQL70
>>103
奴らは何も感じないよ

「どの動物を殺すのか、決めるのは我々だ」って考え方だから

日本人みたいに、すべての命は平等だから、殺生するときは無駄に殺さないようにしようなんて発想はない

110 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:43:42 ID:/P6jgE6G0
なんか社会派気取りのスイーツ(笑)達が上映後に涙を流してる姿が目に浮かぶわ

112 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:43:58 ID:xDCFlr67O
ウザすぎる(笑)
他国の食文化を否定する映画が受賞かよ

113 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:44:01 ID:1kCpuCBU0
イルカ獲ってるところを盗撮してドキュメンタリー長編賞をもらうってレベル低くねえか
子豚の丸焼きとか子羊のステーキの方がよっぽど残酷じゃねえか
外人ってこういうところはホント馬鹿だな

114 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:44:20 ID:Y+UOYA3aO
ダメリカ海軍がイルカを軍事に使っている事実をドキュメントで撮らないのは何故ですか?
チラッと報道されただけで終わってしまったのは何故ですか?

118 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 15:47:49 ID:grb3uQL70
コピペ載せとく

学会で出会った教授がいわれた言葉で非常に感銘を受けた言葉があるのでのせておきます。

昔、差別をする人間は動物に優劣をつけ、劣ったとみなした動物を
虐殺し、ゴリラなどの動物を絶滅にまで追い込んだ。
現在、差別をする人間は動物に優劣をつけ、優とみなした動物のみを
保護した、その裏で劣ったとみなされた動物がどうなっているかも知らずに

いま、保全を考えている人々は文化に優劣をつけ、妥協点も見出さずに
それを非難しようとしている。
これは今までの2者の行動と何が違うのだろうか?
真の生物保全学者は、保全だけを尊重するなかれ、文化だけを尊重するなかれ。
両方をじかに触れ合った人間でない限り、それはただの差別に身を落とすのだ。

120 :生粋な日本人:2010/03/08(月) 15:49:10 ID:rxWdlhEVO
イルカは食べちゃ駄目だろwww

125 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:00:30 ID:wyL0M2DW0
なんか立ち入り禁止区域内で撮影したから、この監督が来日すれば捕まるんだっけ?

127 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:03:40 ID:4rylDReCP
イルカの肉とか食用に売買されてるのか
それは知らなかったな

129 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:07:47 ID:BQkvhPz70
確か和歌山だかの田舎者だろ?
クジラやイルカなんて東京で食ったことねえし食おうとも思わない

132 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:10:01 ID:4rylDReCP
日本のイルカ漁の槍玉に挙げられるのはいつも和歌山県太地町です。

しかし、日本のイルカ漁獲量が最も多いのは岩手県なんですけどね。

しかも、全(イルカ)漁獲量の80%以上にも相当します。

なのに、何故か、日本一番のイルカ殺戮県岩手にはグリーンピースも抗議に行かないみたいです。

小沢一郎氏の地元の岩手が
圧倒的に一番多く捕殺しています。

138 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:14:39 ID:a9IWCQci0
盗撮がアカデミーだなんて落ちたな

139 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:14:42 ID:cLwLJj6R0
殺したカンガルーの袋から子供をつまみ出して地面に何度も叩きつけて喜んでるオージーの子供達のドキュメント映画を作ろう

141 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:15:51 ID:S+oXf+zM0
この時代イルカ漁はたたかれて当然でしょ。止めた方が賢明。
クジラだって別にどうしても食わなきゃいけないもんじゃないし。
抵抗せずに止めた方が大きな目で見てメリットあると思うよ。

143 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:16:06 ID:4ecytf490
和歌山県民やったじゃん!
アカデミー賞なんて羨ましいぞ

144 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:16:29 ID:4rylDReCP
へえイルカって鯨肉と変わらないんだな

145 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:17:10 ID:oZ+BtTV40
鯨漁やイルカ漁を非難するなら一切の肉食はしないんだろうな?
ご都合主義にもほどがある。

146 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:18:35 ID:BQkvhPz70
>>141
食文化とかいってWHO指定の絶滅危惧種を殺しまくってるわけだからな
しかも、その一部のド田舎の村民の勝手な判断で
日本の評判を落とそうと必死な部落か在日の集落の連中が漁業に携わってるのは
間違いないな。

148 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:20:21 ID:FQEYZZA+0
>>146
はぁ?イルカ漁は日本政府管轄の下行われてるんだよ
和歌山独自の判断でしてるわけじゃない。分断工作は辞めろ

149 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:20:56 ID:S+oXf+zM0
世界世論に逆らってもいいことなし。
日本はそこまで強くないし、認められてもいない。
理屈こねているうちにどんどん虐げられていくよ。

150 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:21:12 ID:Tthr7/z00
環境保護団体の金の流れを追ったドキュメンタリーのほうがみたい

151 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:21:50 ID:5QPoixa80
サウスパークで捕鯨問題を皮肉ったやつもう1回みたい
どこでみれるか誰か教えて

155 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:23:46 ID:sboJIu6I0
次回作はカンガルーや犬の虐殺がテーマなら評価する

159 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:25:22 ID:fyMii5pq0
アザラシ漁師に鉄の棒で頭をかち割られるシー・シェパードのメンバー
http://www.youtube.com/watch?v=6AxF9TnH_oc

161 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:26:27 ID:uPIpH5AD0
アメリカ先住民の捕鯨を隠し撮りすればいいのに。
オリンピックのたびに祭り上げてないで。

163 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:27:56 ID:S+oXf+zM0
イルカやクジラ殺しまくるのが日本の伝統文化だなんて
言ってんのは恥ずかしーよ。

165 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:29:23 ID:iiURt5OtO
もう第二弾はマグロで決まりだな

166 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:29:57 ID:JBeLE3HF0
沈黙の世界(1956年) カンヌグランブリ

サメをぶっ叩くシーンがあってこれも酷いぞ。

167 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:30:19 ID:4rylDReCP
マグロは馬鹿だから大丈夫

168 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:31:33 ID:VwR2VdN00
イルカもクジラも馬鹿じゃん

170 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:36:11 ID:4rylDReCP
まあイルカぐらいなら養殖できるだろう。

172 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:37:56 ID:/yFBIbI40
人の国にケチつけるのがドキュメンタリーかよ

173 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:39:40 ID:Y+UOYA3aO
アメ軍がイルカを軍事に利用してたドキュメンタリーまだー?

175 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:40:49 ID:HTb0c7sB0
髪の毛を茶色にしたり、カラコンしたり

歌のサビの部分は英語にしたりして白人にこんなにも憧れてるのにww

178 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:42:06 ID:D7FeScAP0
牛は頭いいんだよねぇ。
脳もデカイし。

179 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:42:10 ID:jZY00J070
日本でもプロパガンダを告発する映画を作れ。
政府レベルで抗議したほうがいい。

完全に人種差別だぜ。

180 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:43:28 ID:jZY00J070
イルカ漁は堂々と続ければいいんだよ。

181 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:43:47 ID:Y+UOYA3aO
>>175
髪の毛を染めたりカラコン入れてるアメ人が居るのに何を言ってるんだw
カラコン入れてるパリスヒルトンをディスってんだな。

183 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:44:12 ID:vOEbpwU3O
イルカ漁やクジラ漁をやめざるを得ないなら、国際社会における日本の立場に、それなりの見返りがないとね。
無闇に譲歩しても相手をつけあがらせるだけ。

185 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:44:47 ID:Mw6KdeN00
マイケルムーアのドキュメンタリーもこんな感じだったんだろうな

186 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:45:27 ID:fQdWUkHz0
マシュー・バーニー(ビョークの旦那のアメリカ人)が、
数年前に捕鯨船(日進丸)に乗って映画撮ってたよ。
アート映画で捕鯨の是非を問うものじゃなかったけど、
講演を聞いたら、ものすごく日本文化を研究していて感心した。
金沢美術館にその講演の映像残ってるんじゃないのかなあ?
せっかくだから公開してくれたらいいのに。

190 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:48:39 ID:jZY00J070
泣き寝入りしてはダメだよ。
国際社会ではイルカ漁を続けること。
これこそが一番の正当性のアピールだ。
バカな田舎の政治化が外国の圧力にビビッて中止させるなよ。

金がまわらなくなってアカデミー賞が動物愛護団体の意向を酌んだ物になっているだけ。

191 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:48:51 ID:3RTQTYlv0
>>125
逮捕されればいい宣伝になるし、より日本人の悪いイメージを打ち出す為に利用されるだけだろうな
ほんともう取り付く島なしだ、どうなるんだろう

192 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:50:22 ID:0JmGfy+b0
日本みたいに環境保護とかボランティアの概念が皆無な国では
いくらイルカが絶滅危機に瀕してますとか正論いっても通じないんだよな
アメリカに何年も暮らしてて思ったが、日本は所詮は東洋の島国だと強く思うよ
150年前までチャンバラやってた国にいきなり形だけ民主主義導入したりしても
それで西洋人並の豊かな発想ができるわけじゃない。
貴族社会からの自立によって民主化してきた西洋と、150年前までチャンバラ
やってて、明治維新と共に急速に西洋文化を移入して西洋のみようみまねで
強引に民主化してきた国とでは、人権の考え方、環境問題に対する理解度なども
全く質が違う。

194 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:53:16 ID:jZY00J070
その西洋のみようみまねから脱却するときだよね。
プロパガンダは西洋のお得意の策。
イラクの戦争もイギリスのニセ論文から。
クジラも環境保護団体。イランも攻め込まれようとしている。
俺たちはサムライだぜ。

196 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:55:17 ID:lCQB1cb9O
サウスパークで捕鯨をテーマにした回があったよな?
誰かうPしてくだせい

197 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 16:57:20 ID:FQEYZZA+0
>>169
日本も本気でプロパガンダに対抗する方法を編み出すべきじゃないかなぁ
南京、慰安婦、クジラ、ホンダ議員は、慰安婦の次は戦時徴用にターゲットを絞ってるし
本当にタチが悪いよ。またこういう映画で洗脳される人も居るしなぁ・・・

200 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:02:40 ID:XTNkZNeD0
この映画の中で撮影しているクルーに対抗して撮影している地元の人が映っているが
なんかそのやりとりが気持ち悪かった、途中からAチームみたいなノリに
なる場面もみられる、いかに盗撮するかの機材を紹介してたり
日本では顔出し公開はないみたいだな
絶対そのほうがいいわ
世界中のさらし者にされてかわいそうだわ
地元で育って生業としてる人らはどうすんのかねこれ
まぁ俺関係ないからいいけど
映画撮影する人はやりたいほうだいだな
素人を勝手に撮影して許可取らずに世界にさらすとか
どうかと思うけどなぁ
もうちょっと具体的で政治的な内容を期待してた

202 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:12:47 ID:5Oj96eN70
JAL、トヨタときて、今度はイルカ虐殺隠し撮りか。
またアメリカのネガティブキャンペーンが始まったな。

203 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:13:46 ID:TbnQEMKy0
アメリカも中国・韓国系移民が激増してるからこれからどんどん反日になっていくだろうね

207 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:19:00 ID:Oynp1M620
生活の為に動物を間引くみたいな事が野蛮と言い切れるの?
偏見で映画を作ろうと思うなら、動物関係でなくとも、いくらだって
作れるよね。たとえば民族の嗜好性だの思考そのものにだって
いっくらでも文句つけて偏見もって映画作れます。
下品じゃないから作らないだけだけど。

208 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:20:03 ID:50UolcdQ0
白人どもの心の奥底には、アジアの植民地が結果として、
日本との戦争でなくなってしまったことにたいする苛立ちが強い。

日本の捕鯨行為に対し、激しく反対行為ショーを行うのも、
これら、日本(黄色人種)に対し、差別意識がある金持ちの人々から
金を引き出すことができるからだ。

彼らが実際に鯨を守っているのならば、最初にアメリカの捕鯨に反対すべきであるのに、
日本の捕鯨のみに抵抗するのは、これら、人種差別を利用した金儲けが根底にある。

事実、恵まれない子供たちに寄付をするより、
日本の卑劣な鯨虐殺をやめさせよう!と呼びかける方が、
白人にも受け入れやすい。

イルカ鯨は殺しちゃだめ!豚鳥牛は殺していい?
結局、自分の正当化と相手の文化差別するだけの白人どもってことだ。

イルカ問題もこれとおんなじ。
彼らは彼らの価値観の上でしか、物事が考えらない、
それがアカデミー賞でも同じであることを裏付けたということだ。

209 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:20:56 ID:IXYhWp1Y0
江戸時代に「お前らは獣と同じ身分だから四足の動物は食うな」
って言われたらしい

210 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:21:48 ID:4CjVBUvF0
捕鯨やらに反対してる白人どもはイスラム教徒が「豚を食うな」
ヒンドゥー教徒が「牛を食うな」って主張するようになったら
それに従うのだろうか

211 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:22:54 ID:RMKUyV7r0
イルカさん可愛そう・・・
イルカさんは人間になついて漁船と一緒に泳いだりして可愛いのに・・・
きっと痛い!痛い!助けてって思いながら死んでるよ・・・
もし食べられたイルカに子供がいたら孤児になっちゃう・・・かわいそう・・・

214 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:25:05 ID:pRQg5Kl10
>>211
そういいながら毎日の様に牛、豚、鳥、魚や穀物、野菜まで口にしてる時点で偽善者ですよ、と
「いただきます」の意味を分かってるかい?

221 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:31:30 ID:RMKUyV7r0
>>214
僕牛、豚、鳥、魚や穀物、野菜を食べてませんよ^^

215 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:25:44 ID:tKRFgLr50
地元民です。知人の漁師がこれに映ってる。
テロ行為で滅茶苦茶されて、「ジャパニーズギャング」って
顔まで晒されて、怖くて海外は行けないって。
ただの人種差別だとも言ってた。

文化だし、漁で生活してる人もたくさんいるのに
なんでそこまでされなくちゃいけないのか・・・

217 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:27:44 ID:RMKUyV7r0
クジラさんやイルカさんは頭が良いから皆食べるのやめようよ・・・

218 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:28:45 ID:Oynp1M620
そういや、シーシェパード支援のショーン・ペンもプレゼンターで出てた。

219 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:29:54 ID:dwTZYzJZ0
でもね人殺しとかイルカの兵器とか普通にやるんだよね、彼らは。

223 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:35:05 ID:LXWiMbBo0
元々獣肉文化の無かった国に言うようなことかよ
まあ知能云々で決めるなら少なくても動物は食うべきじゃないだろう

230 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:38:31 ID:CMXYGCUr0
そういうお前らだって可愛い子羊の肉を食っているじゃないか
それと同じく一部の日本人も鯨やイルカを食べる食文化がある
ただそれだけのことだ
もっと頭を使え、知能と知性の欠片も無い馬鹿な白人さんよ!

231 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:39:34 ID:dsoq1cKw0
他にもイルカ漁を行ってる国はあるけど
アカデミー賞を取れたのは、日本のイルカ漁を撮影したものだからだね。
他の国での撮影なら賞を取れてないよ

日本を叩く材料になるから歓迎された

236 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:41:11 ID:YUyN4i5V0
とりあえず、まず映画が盗撮って時点でアウトなはずなんだが、アメ公は
どう思っているんだ?ちなみにイルカ漁を禁止する法なんてないからな。
かわいそうなイルカや鯨のためなら法なんてどうってことないって考えなのか?

237 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:41:21 ID:BWCslqZm0
世界の景気が悪くなると日本叩きが加速する
世界のATMで世界のいじめられっ子wwwww

239 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:42:20 ID:KqwFQKUV0
イルカよりも

他国に戦争しかけて大量殺人している
てめーの国の軍隊にいえよwwwwwwwww

240 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:42:39 ID:1MLcW5X+0
このおっさん二度と日本の土踏めないね
何隠し撮りされるかわかったもんじゃねーわ

241 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:43:28 ID:dsoq1cKw0
理不尽な扱いを受けても日本は黙っておとなしいからなあ
自己主張の激しい各国からターゲットにされる

243 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:43:46 ID:CMXYGCUr0
そういうお前らだって可愛い子羊の肉を食っているじゃないか
それと同じく一部の日本人も鯨やイルカを食べる食文化がある
ただそれだけのことだ
もっと頭を使え、知能と知性の欠片も無い馬鹿な白人さんよ!
最近では後先考えずに必要以上にトヨタ叩きまくっているけど、もし欧米から撤退することになったら自分らの景気悪化にアクセルをかけることになるから慎重に叩いてね!

244 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:43:59 ID:9UeplrP90
抗議しても駄目なんだろうな・・・

245 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:43:59 ID:O1dlvdTA0
隠し撮りしたものなら日本じゃ公開出来ないなwww

246 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:44:03 ID:/3kbOQqP0
動画サイトにある捕鯨問題の討論会でオーストラリア人が
「豚はバカだから食べていい」って言ってたなw

247 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:44:08 ID:D9tAoxPU0
アメリカ人が大事なもの
アメリカ国民>名誉と富>イルカなどの動物達>黒人や黄色人>ハンバーガー
だからな

250 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:46:16 ID:YUyN4i5V0
>>231

ハリウッドって第二次世界大戦以前の頃から反日が伝統だからなあ、
歓迎される土壌ができているわけだ。

251 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:46:38 ID:EtKqr/Jt0
イルカっておいしいのか

252 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:46:51 ID:gf7iJw6R0
もはやエコテロは流行だな
自然に良さそうみたいな主題を掲げてテロを行えば賞賛される
日本なんかやり返さないからボコり放題だしww
ちょっぴり刺激が欲しい若者なんかはこういうエコテロリストになればいいと思った
相手を攻撃できて尚かつ攻撃相手が日本人だと相手がやり返さなくて超楽勝なんだもん

253 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:47:16 ID:8SI4dlpi0
アメリカ人はネイティブアメリカンの土地や文化を奪い殺してきた
後、いまでも捕鯨やっているネイティブアメリカンの人達(エスキモーやマカー族とか)には
何も言わないのは矛盾している

255 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:47:45 ID:3uL0SKnl0
アメリカの捕鯨叩きは宗教的要素が強いからなあ
牛や豚、羊なんかは神が人の為に授けてくれた家畜であって
食べない方が失礼だと真剣に思ってる

258 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 17:50:45 ID:D9tAoxPU0
アメリカ人が日本で悪さをする映像を日本人監督が盗撮したドキュメンタリー
だったら絶対に賞どころかノミネートもさしてくれないくせに

264 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:00:47 ID:wikLvEkD0
なんだかなー。
40代だけど鯨なんて食べる機会あんまりないよ
売ってても買わないし調理法もわからない
親戚のウチに行って鯨ベーコンを勧められた時くらいだな
日本叩きってまだ続くのだろうか・・・

265 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:00:50 ID:l7YPvCMt0
ある意味、これも宗教戦争

274 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:05:19 ID:tSFeeXZc0
イルカ食べてみたいです

275 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:06:00 ID:UJunmzAq0
>>230
鯨やイルカを食べる食文化

いやごく一部を除いてありませんがw

276 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:06:41 ID:l7YPvCMt0
日本人がおとなしすぎるから
日本ばっか責められるんだろうな

278 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:08:21 ID:UJunmzAq0
>>276
そりゃ被害妄想だ
おとなしいというより怖くないだけ
アメリカには逆らえないしな
経済的にも軍事的にもアメリカの犬でしかない
他の国は中国様にはペコペコしてるよ

279 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:08:22 ID:v9YRaGWF0
屠殺場の映画も作れ

280 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:08:24 ID:nfdjnp120
今までオスカー貰った日本人は返しちゃえよ。
国営放送で「新日本紀行」をみてた我輩は集落の風土・食文化ってグロいもんだ。
と思ってるし、アウシュビッツ的に生き物を捉えるな。いっくら暴君戦争終結の手段として
原爆を落として、焼けたタダレ逃げ惑う長崎・広島の人間とイルカ、どっちの命が尊厳あんの?

282 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:10:02 ID:0LHrk4OS0
隠し撮りとか、立ち入り禁止区域侵入とか、違法じゃね?

283 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:10:23 ID:SHHguNuH0
>>280
アメリカ人の考えでは
イルカ>>日本人は確実
だって原爆は落としてよかったと思っているアメリカ人がほとんど

284 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:11:34 ID:Gl2M8MLb0
CMどうすんだ。
女子A「すっごく感動しました」
女子B「命の大事さを教えてもらいました」
女子CDE「コーヴ さいこー!!」

いや、もし国内で上映されても単館系だと思うけどさw

285 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:11:54 ID:Af7DS+fG0
本来、殺してはいけないという意味では、
どんな動物も殺してはいけない

「ベジタリアンになってから文句言え」と
アカデミー賞会場で誰か言ってこい

286 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:11:59 ID:meXRZ4ut0
鯨、トヨタ、クロマグロとアメの日本包囲網が続くな…

292 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:13:28 ID:QR3y4j5k0
>>279
「いのちの食べかた」という映画を知らないのかよ。

294 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:13:42 ID:TR8KyJqG0
イルカのフリッパーとかやってたくせにな
日本人もさ、異常な動物愛護団体の実態にせまるドキュメントとか撮って対抗したらいいのに

295 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:13:57 ID:YAgsOKMq0
こんなもんでイルカ漁が無くなるわけがないw
ただの政治パフォーマンスw

299 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:16:18 ID:QR3y4j5k0
キリスト教思想がある限りこれは永遠にかみ合わないよ。
向こうじゃ「いただきます」じゃなくキリストへの感謝を述べるんだから。
その時点で思想が違いすぎる。

300 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:16:26 ID:EIkmrwYE0
鯨はともかくイルカまで食ってるとはね、さすがに日本人でもどん引きレベル。
すぐに止めさせろよ。

301 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:16:59 ID:Dh6DGt2d0
みんなイルカで稼いでる点は同じだな

302 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:17:47 ID:WyBSXnKg0
こいつらだって牛や豚を殺して食べてるだろ。
イルカや鯨は今まで大海を泳いで自由に暮らして戦った結果負けて殺される。
でも牛や豚は戦う権利さえ与えられずに今まで友達だと思ってた人に殺されるんだ。
俺はそっちの方が残酷だと思うし俺が動物なら戦って死にたいね。

303 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:17:56 ID:UJunmzAq0
>>276
あと君は無知だから教えてやるけど
責められてるのは日本だけじゃないぞ~

・ドイツはしょっちゅうナチスのことほじくり返されるし
・トルコはアルメニア人虐殺を一方的に非難される
・イラクは核兵器もってると言いがかりつけられ、石油と戦争ビジネスのために
 大量虐殺される
・アフガニスタンもテロリストをかばってると言いかがりつけられ大量虐殺
・ベトナムも社会主義者を静粛するという目的で大量虐殺

アングロ・サクソンとユダヤ系資本家はインディアンを虐殺し世界を植民地にして
奴隷を好き放題搾取してきたわけだが
そういうことは華麗にスルーだ
日本も過去に戦争で死ぬほど痛めつけられた経験があるかあら
アングロサクソンには逆らえない
強者ってのはそういうものだ
理屈は通らない

305 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:18:09 ID:TR8KyJqG0
>>300
なんでイルカ食っちゃいけないの?

310 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:19:32 ID:4Kaw2b5MO
日本人だって殆どの人が食べないイルカを気にするより、
うやむやになった狂牛病の方を気にすれば?

312 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:20:07 ID:NKtats3H0
さすがにイルカはいかんな
こんな一部地域の土民のせいで日本人全体の評価が下がるのは迷惑だわ
獲るなら責任をもってバレないようにやれよ

313 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:20:18 ID:ZvAM7QZo0
日本人はもっとウィットな対応を取るべきだ。
ザ・コーヴを超えるドキュメンタリー映画作れよ。業界人。

316 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:20:56 ID:QR3y4j5k0
なぜイルカだとかわいそうになって魚や牛や豚だと
かわいそうにならないのかそれが分からん。

319 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:21:55 ID:SHHguNuH0
>>293
牛や豚の屠殺場に勝手に民間人が入って隠し撮りしてもいいのか?
犬や猫の処分場所とかも
生きている動物を殺す事をOPENにするのもどうかと思うぞ?

322 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:22:28 ID:QR3y4j5k0
別スレにも書いたが、静岡の感所からイルカ肉がスーパーに並んでいると聞いたんで
買ってきて調理してもらったけど個人的には美味かったよ。
ただ獣臭が少しあるんで、それを取るための調理がめんどいと愚痴ってたが。

329 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:25:48 ID:QR3y4j5k0
>>322は感所から→彼女からだったorz
今でもスーパーで普通に売ってる。値段はまちまち。

323 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:23:10 ID:4Pu+p5L70
イルカ、くじら、トヨタ・・・
全部叩いているのは同じ種類の奴だろうこれw
要は白人優位の人種差別主義者です

324 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:24:25 ID:8l4v7tqp0
隠し撮りかどうかは関係ないだろwwww

326 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:25:11 ID:OzviuXdM0
キモいなあ。
頼むからイルカ漁を擁護するのはネットの中だけにしてね。
現実にイルカ漁擁護してる奴とあったらドン引きだわ。

327 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:25:26 ID:2HLdeGc/0
じゃあもうみんな生物食うのやめりゃあいいじゃんよ
この監督にお前は肉食わんのかって聞いてみたいな

331 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:26:26 ID:EIkmrwYE0
日本はこれを機にどうすれば諸外国の理解を得られる国になれるか
世界の国々から理解されるような国になれるかを真剣に考えるべきだろうね。
物作りと経済だけで今まで発展してきたけど、もう先細りだし原点に立ち返らないとダメだろうね。

332 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:26:36 ID:ZvAM7QZo0
この映画このまま日本で上映したら勘違いジャップが増えるな。
その前に民放でもNHKでも、正しい情報を与えるドキュメンタリー番組を放送するべきだ。
いやな所があればそれも包み隠さず報道し、今のありのままのイルカ漁を映し出せば良い。
何が正しいかはオーディエンスが決めればいいのだから。

341 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:30:09 ID:yhY8iE/M0
>>332
多数が正しいとは限らんよ

334 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:28:00 ID:QR3y4j5k0
>>332
物事を感情的にしか考えられないスイーツ層が今のTVの
メイン視聴者層だからなあ

335 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:28:03 ID:SHHguNuH0
>>332
君は牛や豚の屠殺シーンをありのまま映像化して良いと思ってんの?

342 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:30:42 ID:+6CAQ5eH0
>>335
いいんじゃない?
つかそういう映画すでにあるし

349 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:32:43 ID:SHHguNuH0
>>342
映画だろ?
君の言いたい事はTVの電波で流すかどうかだろ?
そりゃまずいだろ牛や豚の屠殺シーンは

338 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:29:42 ID:qylSr4lu0
牛だって豚だって
屠札現場を映像にすりゃ
誰だってひくだろ
くだらなすぎる

339 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:29:42 ID:NKtats3H0
イルカ漁なんてかっこうをネタ
白豚たちがよだれをたらしてわらわらと寄ってくるのが分かりきってるんだから
漁やってるヤツラはあらかじめ豚対策くらいしとけよ
隙をみせてんじゃねえよ

361 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:37:07 ID:nj7oMaI90
>>339
日本人が無防備すぎて笑えるよな

>>340
「威嚇」してる感じは、ちょっと分かる
「俺達が教えてやんよ」みたいなスタンス

340 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:29:56 ID:UJunmzAq0
>>331
アングロサクソンに理屈は通じないって
叩きたいから難癖つけて叩いてるだけだから

ようは『お前らは俺達より下なんだよ!』とまわりくどく狡猾に
威嚇し教えてるんだよ

そして実際にそうなんだから
でも奴らも中国は怖いらしい

343 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:31:23 ID:2HLdeGc/0
イルカを守れればそれでよしみたいな感覚か
牛豚鳥はみんな食ってるからいいってか

345 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:32:01 ID:QR3y4j5k0
ボウリング・フォー・コロンバインがあれだけ話題になっても
結局銃が規制されるどころか銃を見せるようにして歩いてる人が
大勢いるアメリカから言われてもねえ。

>>342
屠殺をありのまま見せる映画といえば「いのちの食べかた」だな。
あれは面白かったよ。

348 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:32:36 ID:4rylDReCP
しかしイルカは喰ってることは知らない人間の方が多いからな。
漁の邪魔になるから駆除する話は聞いてたけど。
”超音波で追っ払ってはどうか””そんなの効果ない”とかいうこれまでの議論も
無意味だったわけだな。

350 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:33:00 ID:/3kbOQqP0
>>330
批判するのは勝手だけど、そういう人のせいで最近のNHK大河ドラマみたいな
現代的な平等意識で歪んだ歴史ドラマが作られてしまう

351 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:33:35 ID:3uL0SKnl0
毎年車で親戚の家まで行ってたけど
昔は幹線道路沿いに普通に屠殺場があって
いつもその横を通るんだよね
屠殺場が近づいてくると、独特の皮というか肉というか、臭いがしてきて
屠殺場の方を見ると首の無い牛が逆さ吊りにされて血抜きされてる
最近は扉開けっ放しとか幹線道路沿いじゃなくなったりしてるかもしれないけど
今でもたまにその光景を思い出すときがある。
今でも牛は普通に食べれるけどね
なんにせよ屠殺現場はグロい

353 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:34:46 ID:l7YPvCMt0
>>285
でも命という観点から見たら
遺伝子組み換え野菜とかって動物よりも酷いことしてるよね

354 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:35:25 ID:qylSr4lu0
牛はいいけどイルカは許せん
豚はいいけど鯨はだめ
みんな飼えば心通じるように思える
同じ哺乳類なんだぜ
それをはっきり主張すべき

355 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:35:29 ID:QR3y4j5k0
屠殺現場はそりゃグロいが
それのおかげで肉や魚を食えてるしなあ。
グロいからダメ!っていうなら何も食えん。
まあ公共TVで流すってのは無理だろうけどね。

356 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:35:45 ID:6xvBvW/k0
豚はでかい丸ノコで真っ二つにするんだよ

魚だと別にグロくないんだけどな

357 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:35:46 ID:ZvAM7QZo0
たまにはタブーを破るのも必要なんじゃないかなって思ったりするんだよ。
まぁ、気にしないでほしい。自分一応男ではあるけど、かなりスイーツ(笑)に近いって自覚してるから。

362 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:37:12 ID:l7YPvCMt0
>>316
彼らが言うには
牛や豚は人間様が食べるために作られた生物らしいw

371 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:40:25 ID:QR3y4j5k0
>>362
結局そこなんだよな。その価値観の時点で噛み合わん。どうしようもない。
普通は「豚=牛=イルカ=クジラ」だと思ってるからいただきますっていうけど
アメリカ人はキリスト>自分>豚・牛だから根本から違いすぎる。

365 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:39:02 ID:6xvBvW/k0
>>361
日本人ってそういうの無防備だよな
どこかで向こうに良心あるはずだと信じちゃってる
性善説思想があるからかな

374 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:41:28 ID:UJunmzAq0
>>365
日本人も外人も変わらんよ
どっちも自分達は善人だって思い込んでるだけだ

367 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:39:57 ID:HvUO0g4n0
>>362
有色人種も人間じゃないから家畜同然に扱うのが当たり前なんだとよ
狂ってるんだよあいつらは

372 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:40:44 ID:l7YPvCMt0
やっぱ戦争は勝たないとダメなんだな

373 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:40:46 ID:D9tAoxPU0
ごめんなさいアメリカ様。か弱い日本国を守って下さるのはアメリカ様の軍隊だけです。
米軍基地は国内においておいてよろしいので、守って下され。

375 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:41:51 ID:XegsF2WV0
ttp://www.youtube.com/watch?v=OYKNCN1ESZM
米見る限り、
なんつーか白人ってイルカ鯨の話になると理性失うんだな、、

388 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:46:57 ID:nj7oMaI90
>>375
オレもイルカ漁には反対だけど、白人がイルカ漁や捕鯨に対して
理性を失い気味にきれているのを見ると、何故か胡散臭く見える、
あるいはわざとらしく見える

378 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:42:10 ID:ZvAM7QZo0
こんなときこそ、ウィーアーザワールドを歌うべきだ。

379 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:42:26 ID:0LHrk4OS0
伝統だからそこはしょうがないよ

380 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:42:35 ID:RO+JLx440
怒る気力も薄れたよ・・・
もう分かり合えない それでいいわ

381 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:43:32 ID:6xvBvW/k0
アメリカもアメリカでヨーロッパにコンプレックス強いんだよな
あの異常な愛国心みたいなのはコンプレックスの裏返し

383 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:45:24 ID:SGuSUZHT0
牛・豚・鳥・羊にカンガルー食ってる人が言っても何の説得力もない!
他国の食文化に口出しするな!

385 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:45:49 ID:6xvBvW/k0
イルカとか興味ねーってアメリカ人も多いんだろうけどな
サンディエゴ水族館のシャチは大人気だったがねえw

386 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:46:49 ID:yhY8iE/M0
イスラムがアメリカ嫌いな理由もこういう文化の押し付けが理由なんだろうな

390 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:48:25 ID:UJunmzAq0
>>386
文化の押し付けというより
侵略戦争に負けたからだろ
文化云々ってのは名目の話

387 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:46:54 ID:grb3uQL70
>>354
牛と豚は殺しても良くて 
イルカと鯨はダメな理由なんて無い、結局欧米の価値観でしかないよ

IWCの会議で、日本の官僚が
「小さなキツネ一匹を大の男が数人がかりで、犬まで使って殺すのって禁止すべきですよね」って
イギリス皮肉ったら、マジギレしたことあったからな

389 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:48:06 ID:4ecytf490
>>358
古来から伝わってるゴブリンとトールキンが物語の中で考えるゴブリンは違うだろ・・・
それにこれは読者による一般的な意見でトールキンは人種差別ではないと生前に否定してる

391 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:48:37 ID:r7wjPPTY0
授賞式でこれは日本へのラブレターだぁ
とか言ってたが、誰かもそんなこと言ってたね。

393 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:49:37 ID:QR3y4j5k0
>>391
シーシェパードの連中といいこれの関係者といい
常に上から目線なのが嫌い。

394 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:49:40 ID:/3kbOQqP0
マイケルジャクソンもイルカ大好きだったし、イルカのテレビドラマとか
やってたし。本当に単なるイメージだな。この話は
羊なんてかなりかわいいだろw

395 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 18:54:23 ID:P/WHrRbs0
NNNレポーターが「日本では文化的な差別と捉えられるかも
しれないが?」と尋ねてたんだけど、尋ね方がお伺いたててるようで
情けなかった
なにより英語が下手糞だし
堂々と文化的差別だと主張できるジャーナリストはいないの?

400 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:03:27 ID:LJ9EXA1R0
youtubeでアメリカ人が鯨漁叩きしてたんで
「長崎広島で女子供を原爆で焼き殺したのはお前らじゃないか!」
って言ったらすっげーヒスってたww相当後ろめたいんだなw

401 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:06:09 ID:TFZ2hNsZO
でもアンチシーシェパードの外人は、ブタのほうが移植もできるほど人間に近いから殺すのは残酷だと言ってたよな
単に東洋人への差別の理由づけじゃないかって

402 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:08:18 ID:kuPfDEhj0
>>400
今だと原爆よりイラクでの誤爆で女子供惨殺を叩いた方がより効くよ
WW2と違ってイラク戦は大義もないから

403 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:08:37 ID:5N7zG94S0
鯨やイルカを食う奴を 俺は人間として見れないね。
まっ 実際 捕鯨やイルカ漁をやってる(やれる)奴なんて ヤクザの端くれだから
日本の大事な国民ではなく 国民の税金でやりたい放題やる 日本のゴミ。

404 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:09:37 ID:uS2WN7mD0
鯨肉は食べたことがあるけど
イルカは食べたことないな。

405 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:10:05 ID:utXP34yl0
さてNHKはスルーするか?

406 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:10:27 ID:/3kbOQqP0
>>401
本音は「かわいいから」なんだけど、それだと後ろめたいから
賢いって説を盲信してるのな。で、豚はバカだから殺してもいいと

407 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:11:42 ID:4rylDReCP
しかしイルカは喰ったことないから食文化への思い入れも無いな

409 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:12:19 ID:LJ9EXA1R0
豚は可愛いし頭もいいぞ。
うちミニブタ飼ってるけど、帰宅したら
「撫でてくれ」って擦り寄ってくる。

まぁ、それでもトンカツは食べるわけだがw

410 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:13:17 ID:r7wjPPTY0
海豚だから食っていいんじゃね

411 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:14:05 ID:3uL0SKnl0
クジラと称して売ってる肉の殆どがイルカだから
クジラ食ったことのあるやつはイルカを食ってる可能性が高い

412 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:14:29 ID:MSMxJCfu0
太地のドルフィンスイムの方は知っているけどね

413 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:14:52 ID:8SI4dlpi0
>>403
日本人以外で鯨やイルカを食てる人達はノルウェー、アイスランド、フェロー諸島
ロシアのチュコト人、カナダ、アメリカのエスキモー、マカー族など先住民の人達だから
お前からしてみればこれらの国の人達を人間として見れないんだな?

414 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:15:55 ID:+vHZVqNf0
>>396
おくりびとも、決して日本人の民度や印象を良くするようなものじゃなかったもんな。
異質なことはわかったが気持ち悪さは増した、ってのがほとんどの感想。
俺の知り合い(女)は、ああいう埋葬をされるかと思うと、日本人との結婚は絶対無理だって

415 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:16:03 ID:/3kbOQqP0
>>402
アメリカは反米的な映画も作る所は自由でいいと思う
リダクテッドって映画はアメリカ兵が現地人の一家を皆殺しにしてその家の少女を
輪姦してから射殺する、という映画(事実を元にしている)だったけど
今もやり続けている戦争でああいう映画を公開出来るのは凄い

418 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:19:20 ID:utXP34yl0
NHKは「批判的に撮影された」みたいな言い方で放送

422 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:24:53 ID:r9lIxIj10
これが賞を取れるなら、
牛・豚・鳥の屠殺場を普通に撮影しただけの映画の方がよっぽど
賞取れるんじゃないか?

皆が普段何気なく食べている肉だからこそ、
毎日繰り返される生き物が流れ作業で絶命させられるシーンは、
衝撃でかいぞ。

430 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:39:00 ID:/3kbOQqP0
>>422
いのちの食べ方、って映画がすでにある。監督はオーストラリア人w
家畜の屠殺を撮ってる

423 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:25:59 ID:PZU+Gain0
イルカじゃなくて~♪イカ漁だったらイカらない~♪
ドキュメンタリー賞などイルカ~♪

424 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:30:57 ID:aJESOoTL0
まあ、牛や豚のほうが美味いからなあ。重金属が多いとカンガルーみたくドッグフードにも使えない。
鯨、イルカ肉が牛より美味かったら反捕鯨運動なんて世の中に存在すらしなかっただろう。

425 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:31:31 ID:uS2WN7mD0
『いのちの食べ方』って映画あったな。

427 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:34:15 ID:nsbfH4Ud0
クジラの祖先カバ・牛と同類
「証拠」の化石発見・米教授らのグループ
 クジラの祖先は、「偶蹄目」と呼ばれるカバや牛の仲間に近い動物だった。クジラの起源を解く「証拠」になる化石を、米ミシガン大のフイリップ・ギンゲリッチ教授やパキスタン地質調査所などのグループがパキスタンの約4700万年前の地層から見つけた。

陸に上がった鯨、それが牛
「あなた方アメリカ人は鯨を毎日食べてますよ」
これで終わる話

431 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:40:51 ID:Zqo3bMf00
牛は馬鹿だから食べていいけど、鯨やイルカは賢いから食べちゃいけないのか

432 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:43:05 ID:PZU+Gain0
俺その昔イカにはまってた時期あって
南米のイカ漁のドキュメンタリーみたけど
イカよりも釣ってるオッサンのが不幸で泣けた
自分達は食わない→大半は親元にボラれ低収入→
得た収入は飲み屋とそこに来る女に使う→
中には金貰った瞬間にギャングにとられ路上で(-_-)zzz

435 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:50:01 ID:fk8b16dJ0
「いのちの食べ方」を見た時にも思ったけど
動物が生まれて成長するところを見せた後に、殺すシーンを挿し込むのって卑怯じゃない?

別に鯨、イルカ、牛、豚じゃなくても、それこそ実験用マウスや食用カエルであっても罪悪感みたいなものを感じてしまうぞ

436 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:50:07 ID:8SI4dlpi0
鯨やイルカがかわいそうだから鯨やイルカ食うなって映画なんだろ

438 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:53:50 ID:/3kbOQqP0
「わんぱくフリッパー」の映像でも流して「こんなにかわいいイルカを
食べるなんて」というなら正直でまだマシ
イルカは賢いとかこじつけてるのがアホだな

439 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 19:54:25 ID:i0MhmiwV0
イラクやアフガニスタンで戦争し、民間人を殺すのはいいっていうんですか??

魚食べると頭よくなっちゃうから、
どうしても肉食わせたいんだろうねー
オーストラリアとアメリカ様は

ほんとバカ(笑)

442 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:01:33 ID:u+nAFSqg0
オーストラリア人がどうこうというよりもこの組織がな
シーシェパードには日本人女もいるんだろ?

445 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:08:33 ID:grb3uQL70
>>438
たしかこの活動の中心人物は「わんぱくフリッパー」でイルカの調教師やってたと思う。
ハードなスケジュールで、イルカがノイローゼになり死んでしまったため保護活動家になったと聞いたことがある。
ほんとにノイローゼがは知らんが・・・

446 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:09:59 ID:3RTQTYlv0
この流れってこれからどーなんの?
向こうは「イルカ、クジラは特別」って言い張るだけだし
日本が何言っても、科学的な根拠提出しても聞かないだろ
どうすりゃいいの

447 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:14:17 ID:oFNdLaTV0
スーパーにイルカの肉なんか売ってるか?

448 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:18:29 ID:grb3uQL70
>>446
ディベートの上手いスポークスマンを一人育てて
ロビー活動させるのが良い

ラリーキング・ショー辺りに出ても、論破されないだけの奴だったら
結構な理解は得られると思うよ。

今は一方的な主張のみが垂れ流されてる状態だから
まともな反論をすれば、聞く耳をもってる人達は必ずいる。

449 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:20:07 ID:RjmNiVUo0
なんでイルカを殺しちゃいけないの?

450 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:21:57 ID:KFLyZBn/0
日本は反論したら損すると考える社会だからなあ
世界では通用せんよ

451 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:22:51 ID:UJunmzAq0
>>448
だから理屈の問題じゃねーって
叩く材料はなんでもいいの
車でもイルカでも従軍慰安婦でも
定期的に難癖つけて自分達の優位性を主張してるんだから
言いがかりに理屈で答えても無駄なんだよ

452 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:22:56 ID:3RTQTYlv0
>>448
やっぱり日本人は海外に対して弱すぎるな
日本の中だったら威張り散らしてるようなのが多いのにな
オリンピックでもそう思ったよ

454 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:25:24 ID:UJunmzAq0
>>452
だから実際に弱いの
アメリカの庇護の下にいるんだから
強くなれるわけないだろ

455 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:27:06 ID:oBrTsg690
ていうか日本人でイルカ食ってるやつっているか?ほとんどいないだろ。
マジに必要ないと思うんだけど。
こんなんで批判されたり泥試合に巻き込まれるならやめてしまったほうがいいと思う。
そりゃ現地の漁師が反対するのはわかるしその権利もあるだろうがほとんどの日本人には関係ないはず。
むしろこんな少数の例で日本人が批判されなきゃいけないってことがウザイんだけど。

456 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:27:43 ID:Nid42eUw0
>>451
それが駄目なんだよ。
トルコなんか米国下院でのアルメニア人虐殺の件で大使召還までやってる。
それでオバマも本会議通さないように動いてるし。
いちいち反論しないと駄目なんだよ。

457 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:28:02 ID:pzY2XmR90
何人が作った映画とか関係なく、イルカが食いもんだと思ったことなかったわ
テレビ見ないから知らんが、日本の放送局はこれ取り上げてんのかね?

458 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:29:46 ID:i0MhmiwV0
イルカや鯨を放置しとくと、魚が減るから定期的に獲ってんだよ

自然界の仕組みも分かってないのに、反射的に
「かわいそう」とか言うやつがおかしいと思うよ

461 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:32:03 ID:UJunmzAq0
>>456
お前、日本が何もやってないと思ってるのか?
水面下では交渉してるよ、当たり前だろ
『なるべくことを大きくしないで下さい』
ってやってるよ
これは理屈の問題じゃないんだよ
なければ捏造してでも言いがかりをつけてくるんだから
お前みたいに怒ったり批判してるようじゃあ駄目だよ
正面から反論しても袋叩きにあうだけってのは経験則で分かってるんだよ
今みたいに裏でこそこそロビー活動するぐらいがちょうどいいんだよ

462 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:32:08 ID:XlHC9MsT0
日本の一部で極わずかにイルカ漁をしてるだけなのに
わざわざ映画にして問題にするなんて日本に対する悪意を感じる

日本がイルカを食べまくってるみたいじゃんか

463 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:32:40 ID:Nid42eUw0
>>461
水面化じゃなくて見えるようにやらないと駄目なんだよ

473 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:37:04 ID:UJunmzAq0
>>463
見えるようにやったら
それこそ袋叩きだぞ
むこうにとっては正当性なんてどうでもいいんだから
自分達の優位性を示すことで安心したいだけなんだよ

476 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:38:30 ID:c8YOiXxd0
>>473
いや、すでに見えるように批判してるから。
袋叩き状態だよ。
465 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:33:23 ID:BIoi6a2C0
アメリカにも捕鯨してる地域はあるんだがな

466 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:34:07 ID:sErKbtre0
>>455
それいうなら靖国だって同じ論理にならないか?w
靖国信奉してるやつのほうが圧倒的に少数なんだから
なくてもいいだろ。

少数だからいいって切り捨てていったら何も残らなくなるよ。
なぜやってはいけないのか、論理的に説明できないほうがおかしいだろ。
個人的にやめてもいいって思うことと、それをやってる人にやめろということは
全然次元が違う。

467 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:34:56 ID:UJunmzAq0
>>459
泣き寝入りも何も
アメリカに従ってきたから、ここまで経済的に発展することができた
泣き寝入りじゃなくて
「これぐらいで許してください」って裏でやってるんだよ、昔からね
それでアメリカが「これぐらいで許してやるか、あまり調子に乗るなよ」
って構図だ

469 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:35:35 ID:DXT0AoPt0
基本的にアメリカ映画界は保守的なところで、異なる価値観を認めようとしないからな。
韓国や中国の犬食い批判映画を作ったらネトウヨは喜んでその映画を支持するでしょ。
それと一緒。

470 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:35:44 ID:8SI4dlpi0
>>465
昔はね 今はアメリカ先住民が住む一部の地域位だろ

471 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:36:23 ID:RAMbD+bf0
世界中で人を殺しまくってるアメリカがヒーローでいる為には悪が必要。
日本はそれに利用されてるだけ。

474 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:37:35 ID:PrzRNTgG0
問題になってるのは殺し方だろ?
牛や豚と同じと言ってる人がいるが、牛や豚は即死できるように殺し方が確立されてる
イルカ漁は捕らえてから撲殺する、これは極めて残酷であり屠殺方法として遅れている
朝鮮人が犬を殺す時、叩いて食べて方が旨みが出るといった迷信を信じて実行してるのと同じだ
印象が悪すぎるし、人間としての慈悲が無い

478 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:40:30 ID:oBrTsg690
>>466
でもイルカ漁なんて必要か?必要な人が反対や存続を訴えるのはわかるんだけど
ほとんどの日本人がイルカ漁なんて必要じゃないのにヒステリックに反応してなんかいいことあるのかなあ。
イルカ食わないと困るわけでもないやつがいきなり「イルカ漁は日本の文化で・・・」
なんて言い出してもそれはそれで説得力もないし胡散臭いと思うぞ。

479 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:40:32 ID:UJunmzAq0
>>471
日本なんてかわいいもんだよ
他の国はもっともっと散々な目にあわされてる
まあ、日本も昔は死ぬほど殺戮されたがね
歴史をしってたらアメリカのこの程度の言いがかりで
いちいち腹立てないものだけどな
「あ~、またかw」で終わりだよ
正面から反論しても100倍やりかえされるだけだし
いつものとおり、裏でロビー活動やってればいいんだよ

480 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:41:31 ID:DXT0AoPt0
>468
日本なんてハリウッドから見たらマーケット的には小さいもんだよ。
あの「ダークナイト」ですら日本での興収は「少林少女」程度。
たまーにアバターみたいにヒットするのもあるけど、
テレビ局が協力したりプロモーションが大成功しないと無理。

邦画自体は「ごくせん」やら「ルーキーズ」みたいにアホみたいにヒットするんだけどな。

498 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:57:06 ID:2RWztOXn0
>>480
調べたら日本はアメリカに次ぐ2番目のマーケットらしいよ
ハリウッド映画は、全世界興収の内、アメリカと日本だけで約半分を稼ぐらしい
今は邦画が人気だけど、日本が大事なマーケットなのは間違いないじゃね

501 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:00:12 ID:DXT0AoPt0
>498
「アメリカと日本だけで約半分」って、そのうち何割がアメリカなんだよw
それがわからんと反論にならんぞ。。。

503 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:03:06 ID:2RWztOXn0
>>501
何年か前のデータでは、アメリカが100%としたら、日本が38.37%の興行収入

505 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:04:10 ID:5Z9a5Mpq0
>>503
でかいねえ。
そりゃ俳優が来日するわな。

481 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:42:52 ID:UJunmzAq0
>>478
必要じゃない
一部のネトウヨ気質のやつがヒステリックに反発してるだけ

482 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:44:12 ID:nJNkOIvT0
>>478
網にひっかかったり養殖場襲うやつらも漁でとってる
しかもメリケン人みたいに油しぼって捨てるとかしないで
食べようというエコな姿勢

483 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:44:20 ID:JzTDwarF0
歴史を知ってたらちゃんと反論すべきってわかるよ。
反論っていうか宣伝と言ってもいい。
黙ってたら駄目だ。

484 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:45:39 ID:DXT0AoPt0
>481
ネトウヨ気質の奴は異文化を叩くことを正当化したがるから、
むしろ反発しないんじゃないの?

485 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:46:16 ID:dVEE/BiP0
盗撮映画がアカデミー賞を受賞するまでの過程を追ってドキュメンタリー映画に
してやればいいんだろ

486 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:46:50 ID:UJunmzAq0
>>483
だからそういう相手じゃないんだって、馬鹿だな
なるべくことを大きくしないのがベストなの
これはアメリカからの威嚇なんだから
反論してどうこうって問題じゃないんだよ
トヨタのリコールと同じだよ
下手に反論したら100倍やりかえされる

487 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:47:01 ID:BIoi6a2C0
>>478
どっちかっつーと
ヒステリックなのは反捕鯨の連中なんだがなwww

488 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:48:49 ID:UJunmzAq0
>>484
頭大丈夫か?
ネトウヨってのは自分達の文化が否定されたら
烈火のごとく起こる人種だろ
なんで自国のことに無関心で右翼なんだか、お前のいってること意味不明だよ

489 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:50:26 ID:LRB2Ygjg0
>>488
ネトウヨは親米だから。
和歌山の漁民より米国様が好きなんだよ。

490 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:50:53 ID:WN1hpdYs0
これを日本がイルカを食べるってイメージになるのだけはやめるべき
映画はどうしてんのか分らないがな

491 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:51:19 ID:UJunmzAq0
>>487
奴らのはビジネスと自己満足と優越感
過激なことやってるのはアピールしてるだけ
本当は鯨とかどうでもいいのが大半だろ

494 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:54:12 ID:jZrIp/kc0
他国の文化に口出しするのってどうかと思うんだけどなあ。

500 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 20:59:38 ID:UJunmzAq0
>>494
だから侵略の延長だよ
定期的に難癖つけて

『自分達の文化、価値観が絶対、お前らは従え』

ってやってるだけだよ

大昔の話とはいえ原住民虐殺しまくったアメリカやオーストラリアも、
こっちからみたら大概なもんだと思うけどなあ。未だに差別あるし。

507 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:04:52 ID:lbtSTYyq0
シーシェパードがアップを始めましたw

511 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:09:46 ID:QMjP7HaX0
今NHKのニュースに出てたな。
「イルカを食肉用に殺させない」とか言ってたわ。
それ単なる食文化差別だろうに。

512 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:10:16 ID:EGoapSGN0
私もイルカ漁、クジラ漁は大反対だよ
残酷なんだよ、殺し方が!!!!!
賛成派はもし自分がイルカだったらって考えてみ

514 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:13:15 ID:720m2/xG0
自分が生きるために、
他の生物の命を奪うこと自体、
残酷だとは思わんかね?

殺し方が残酷とか残酷でないとかの問題じゃない。

517 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:14:41 ID:UJunmzAq0
>>511
>>514

だから奴らも確信犯でやってるんだって
本心ではイルカとかどうでもいいんだよ

518 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:16:38 ID:0qli9eyW0
イルカって美味しいの?

519 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:17:09 ID:QMjP7HaX0
まあイルカ漁に関しては、あのC・W・ニコルも捕鯨とは別問題として批判していたけどな。
全く問題点が無いわけではないんだろう。
だからといってこんな腐れエコ詐欺師の盗撮映画が認められるわけではもちろんないが。

521 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:17:50 ID:VgvLU5TO0
で、イルカの肉ってどんな味がするの?
マグロみたいな感じ?

522 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:18:28 ID:PVJFeOhi0
偏ってるの含めて言論だからな。
むしろ日本の言論が他国を叩かなさすぎるんじゃないのか。
国内叩きは忙しいくせに、外国の情報は好意的にしか流さない。
日本もこんな他国叩きの映像撮って他国のネガキャンしまくればいい。
民間による言論ならそういうのもありだろう。

523 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:20:55 ID:UJunmzAq0
>>522
どの国を叩くわけ?
欧米叩いてもメリットないしやりかえされるだけ
中国も強大な国になるつつあるし
アラブは石油の供給源だし
韓国ぐらいかw

524 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:22:12 ID:GdQ3W8MK0
イルカの肉を食べなければならないほど日本は食料不足なのか?太地民だけが特別な食文化なのか?

525 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:22:36 ID:BIoi6a2C0
>>519
あのって言われてもそんなやつ知らんがな
お前の中じゃC・W・ニコルが全てかよ

526 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:24:18 ID:v/EnckAk0
日本人は何故捕鯨を続けるのか?
と掛けまして
この映画の次回作、と解きます。
 
その心は
どちらもコーヴ2(好物)でしょう。
 

527 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:26:22 ID:ajrrgsD20
たしかに飽食の時代、クジラやイルカを喰う必要性があるのかは疑問に思うけど
自分が愛情を湧く動物の屠殺は残酷だ殺すな喰うなと喚くが
一方では、自らの手を汚さず穢れず、普段は美味しい美味しいって肉料理を食べる
キリスト教的な価値観とか押し付けた植民地時代と同じで
自由だ平等だ差別反対だとのたまいながら
その実、自分らの価値観こそ正しお前ら間違ってるという白人の本質が垣間見え、エゴそのもの

528 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:27:32 ID:DXT0AoPt0
>503
アメリカでの映画興行収入が約1兆円程度。
日本のそれが2000億円規模。そのうち洋画が4割で800億くらい。
そう考えると38%なんていう数字はありえないくらい高い数字。
(アメリカ映画の8割が、海外製ってことならありうる数字ではあるけどw)
……意味ないくらい昔の数字引っ張ってきたんじゃねーの?

541 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:43:16 ID:2RWztOXn0
>>528
2004年のトップ10のハリウッド映画を日米の興行収入で比較した数字だよ
アメリカにとって日本は大事なマーケットなのは間違いないと思うぞ

529 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:29:37 ID:PVJFeOhi0
>>523
アメリカ叩けばいいじゃない。
メリットないって言うが、逆にイルカ問題叩く>>1の監督のメリットってなに。
日本も英語で、一方で信教の自由を謳いつつ、他方で宗教的価値観をごり押しする
欧米人のエゴをどんどん発信していけばいい。

530 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:30:31 ID:psxUglzf0
>>510
アメリカのアカデミー賞のTVで、CMが流れてたらしい。
(在米の掲示板より)

GMがスポンサーおりたのは日本でもニュースになってた。

531 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:32:20 ID:7GEfXW7D0
ドラえもん、のび太も反ホゲーの立場らしいよ

532 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:32:58 ID:RNMqbIhn0
もう鎖国しようぜ

533 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:34:00 ID:UyrKtyn50
イルカ…悪いけど正直
犬を食べるなんて信じられないと同じ感じ

534 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:34:22 ID:UhzPbXBx0
イルカ好きのための妄想映画『ザ・コーヴ』が意外にも欧米プレスから総スカン!?
http://www.cyzo.com/2009/10/post_3036.html

「記者たちの感想は賛否両論。『よくぞ暴いた』と称賛する声もあったが、『食文化の違いを単純化しすぎ』『水銀はマグロにもある。なぜイルカだけ?』『牛や豚は興味ないのか?』『イルカの知能が高いというのは非科学的』など厳しい意見が続いた。
詰め寄る記者に『君の意見は後回しだ!』とオバリー氏がブチ切れたときは失笑を買っていた」
 あるアメリカ人記者は、「太地町での撮影には環境保護団体グリーンピースと関係が近いジャパンタイムス記者や、イタリアの通信社など3、4社が同行したと聞いている。環境保護ビジネスのプロモーションとしては完璧。これはビジネスだよ」と切り捨てた。
また、水銀の有害性を説く役割で出演していた日本人の大学教授が、試写会後に「顔が出るなんて聞いてない!」と激怒する一幕もあったという(本編では教授の顔にだけモザイクがかけられている)。
 意外にも(?)冷静な欧米プレス。20日に東京国際映画祭内で行なわれたプレス向け上映会でも、エンドロールで拍手が沸き起こり、滝のように涙を流す白人女性もいた一方、出口で数人から感想を聞いたところ「情緒的すぎる」「科学的説明はほとんどない。論理性が皆無」
「イルカフリークの自己満足」とのキツイ回答も多く、厳密な出口調査ではないものの、賛否両論はおおむね同数程度という印象だった。
 翌21日に六本木で行なわれたセホイヤス監督の記者会見には、テレビクルーを含む50人近い報道陣が集まったが、そこでも出たのは懐疑的な質問ばかり。
「イルカがかわいそうなら、あなたは他の魚も食べないのか」との欧米プレスの質問に「食べない時期もあったが、それでは体に元気が出ないので今は食べている」などと、思わず脱力してしまう身も蓋もない正直な答えも。イルカ愛好家の無邪気さの一端を垣間見る形となった。

535 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:34:29 ID:UJunmzAq0
>>529

馬鹿か
叩いたら100倍やりかえされるぞ
何度言ったら分かるんだ?
ジャイアンに理屈が通用するか?
のびたがいやならスネオのポジションにつくのがベストなんだよ
ドラえもんはいないんだよ

536 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:35:30 ID:UJunmzAq0
>>529
監督は有名人になれたし大満足だろ
もともと日本たたきの尖兵にすぎないしな

537 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:37:20 ID:PVJFeOhi0
>>535
誰が100倍やり返すんだよ。
何度って1回しか言ってねぇだろw
ジャイアンってそれ誰のことだよ。
俺がアメリカって言ったってアメリカ政府の意味じゃないのはわかるよな?

538 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:40:58 ID:UJunmzAq0
>>537
だから反捕鯨を裏であやつってるのはアメリカなんだって
分かるだろ、それぐらい
オーストラリアもアメリカとつながってる
数ある日本たたきの一つなんだよ
昔から形をかえて色々やってるんだよ
理屈でやりあってもしょうがないの

539 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:42:27 ID:mKM52ryW0
いや、だから理屈でやるしかないんだよw
馬鹿にはわからんか

こうゆう事態に対処する為にあるのが外交であり大使館なのに
何もしないんだもんな・・・

542 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:43:48 ID:FF3Y+VDn0
なるほど

543 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:45:28 ID:x5b+wK3l0
アカデミー賞(笑)

544 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:45:37 ID:Y017ffpN0
海豚食わしてくれる店はあるけど
正直喰えたもんやないくらいまずいよ

556 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 21:59:40 ID:NT6rqlEH0
まぁイルカは水族館で飼育して研究できる訳だし
クジラの捕獲とは全く別のベクトルだわな・・・
これは廃止して良いよ、恥ずかしいから

562 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:03:05 ID:au3Qytk80
鯨の群れがいたら、まず子供を狙う。
子供の鯨を殺さないように傷つけて弱らせる。
子鯨は遅れる、子を心配する母鯨も遅れる、仲間も心配して集まる。
こうして逃げられることなく一網打尽にするです。

シーシェパードのヒステリックな妨害も捕鯨の歴史を知れば
少しは理解できるかもです。

563 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:04:25 ID:Wfm1kq2D0
偏見映画がアカデミー賞か

564 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:06:25 ID:IaOYYf7q0
日本のイルカ漁って日本でも1つの県の1つの村でしか行われてないんだろ?
日本人でもイルカ食べたことある奴は、0.2%くらいだろが・・・
こんなん日本の伝統でもなんでもない

565 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:07:05 ID:NUTd6AO90
>>564
和歌山だけじゃねーよ、今回ターゲットになっただけ

566 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:07:12 ID:tAvFAeZU0
たかがアメリカの映画賞なんから無視してもいいが、やりかえす日本の映像監督はいないのか。

567 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:08:24 ID:mIMdct5sO
日本人がイルカ殺してたってのは日本人すら知らなかったよな?…このアメ人が騒ぐまで

568 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:09:51 ID:NUTd6AO90
>>566
やり返しても相手がアカデミー賞だからな
勝ち目の無い戦いだね

569 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:10:55 ID:9Xal+HjXO

え~!?イルカを食べるなんて信じられな~い
や~だ~、どこの国の人?

570 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:13:24 ID:6nZ/HHzm0
日本じゃこの長編ドキュメンタリーの事ばかり話題だけど、
短編ドキュメンタリーの受賞シーンで、おばちゃんが乱入してきて
訴訟がどうの、この会場に自分だけ呼ばれてなくてどうのと訴えた件もあったよね。
ドキュメンタリー映画ってのも
いろいろ裏でドロドロした物があるんだろうね。

571 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:13:45 ID:IaOYYf7q0
クジラの肉はおいしいから食べたい
イルカの肉は食べたことないけどおいしくなさそうだから食べたくない

クジラの肉は噛めば噛むほど味に奥行きがでてきて旨みがでてくる
うめええええ

572 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:16:16 ID:UyrKtyn50
>>567 数年前に雑誌で見たな
大量のイルカの血で真っ赤に染まった入江の写真
見てはいけないものを見たと記憶から消去したつもりだったけど

578 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:21:40 ID:60ESbneN0
>>572
害獣だからしょうがない、、オーストラリアでいえばカンガルーだ。

574 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:17:51 ID:wVDY+hDpO
>>564
だから問題なんだよ!日本の文化とまではいえないってことは国が相手ではない。
こんな糞映画作って世界中に晒す必要はない!
やり方は他にあるはずだ

575 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:18:44 ID:BLcnFsEH0
世界が捕鯨やイルカ漁やめろって言ってるんだから素直にやめればいいじゃん
食料に困ってるわけじゃないのに何で続けるの?
こういう身勝手な国が世界の調和を乱すんじゃないの?
何が軍隊を持たないだよ
形だけの平和を語るな

577 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:21:39 ID:NUTd6AO90
>>575
白人達に屈する訳にはいかない…建前

同和絡みの利権がある…本音

579 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:24:12 ID:BIoi6a2C0
>>575
アメリカの映画監督、シーシェパード=世界ですか
笑わせんな馬鹿www

580 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:24:24 ID:wVDY+hDpO
>>575
そういうオマエは習慣になってることを他人からヤメロといわれて簡単にやめれることはひとつもないはずだ

581 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:25:01 ID:FwjXyMGTO
>>575
世界てのはどの世界だ?
イスラム国家では打倒アメリカ謳ってるが、これも追随しときゃいいのか?

アホも休み休みにいえバカ

583 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:25:58 ID:BLcnFsEH0
>>575
同意!
日本人として恥ずかしいorz

584 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:26:08 ID:RjmNiVUo0
>>575
また変なのキターーーーーーーーーーーーー

592 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:28:55 ID:Fs0ykTM+0
>>575
日本人は叩かれると
世界→日本の図式にして極端な被害者感情や反感を抱きやすく
世界の人間は国家や団体単位で各自の思惑で動いてると理解しない
って誰かがネットで言ってた

576 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:21:05 ID:O3660HYv0
日本人も反米意識持つように促してくれる作品

585 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:26:16 ID:heCpJUFD0
イルカ漁の一面だけ取り上げて正義感ぶってる偽善だろ
イギリスのアナグマ狩りとかアメリカのヒヨコのオス殺しとか取り上げろよゲス

607 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:35:42 ID:HLu0CZmf0
>>585
牛が食卓に上がるまでを淡々と描くドイツ製ドキュメンタリーがあるよ

586 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:26:32 ID:JNuIL9RKO
漁を虐殺っていうなら…

マグロも日本人が虐殺してるってことにされそうだな

587 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:26:48 ID:f7/a5lw20
>>1
この監督がフィアンセと一緒にインタビューにでていたが、めっちゃかわいいくて性格が
よさそうな女だった。若くて。 鯨に食べさしたいわ  

588 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:26:53 ID:IaOYYf7q0
クジラは昔から鯨漁が全国各地で行われてきてるし
その漁法はとても興味深い
鯨を専用の小さな船で取り囲み、一人の勇敢な戦士がフンドシ姿で鯨に飛び乗り
専用の武器で急所を攻撃する。
その戦士は村のヒーローだった。

鯨漁は日本の伝統であり、これからもうまく残していかなければいけない大切なものだ
何より、鯨の肉はうまい。鯨は、村人全員に生きる糧を与えてくれた貴重な存在。
日本人は、鯨を大切に頂戴してきただんだよ。

イルカは知らん。

589 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:27:02 ID:Dto7T5xy0
長くやってれば「伝統」ということで何しても許されるのか
じゃあ人種差別や拷問だって許されるべきだな

594 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:29:26 ID:JmuLBZpe0
>>589
伝統の中に「人種差別や拷問」を含める事ができる君の脳が哀れでしょうがない。

590 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:27:15 ID:WYpN9AdL0
犬肉を美味くするために、より苦しみを与えて殺す
あの国のドキュメンタリーもやってくれよ

591 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2010/03/08(月) 22:27:50 ID:zcc6YyNb0
あのイルカがただの鰯だったり鮭だったら、ただの漁になるんだろ?
イルカだから「虐殺」になる
アメリカ人って頭おかしいの?
このへんは日本人のほうが合理的だわ

593 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:29:18 ID:IKXdhFP60
伝統文化が文明文化に負けるようなことがあってはならない

595 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:30:15 ID:NUTd6AO90
>>591
イルカは卵からは出来ないから

596 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:30:59 ID:HLu0CZmf0
アメリカ人だって牛とか鳥とか豚とか虐殺してビックマックを食べてるわけだろ?
牛や鳥や豚と鯨やイルカ、何が違うの?

613 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:36:28 ID:FwjXyMGTO
>>596
まあ感情論だからな
イルカは食いもんじゃね~ぞ食うなあコラア!てなレベル
自分達の食ってる牛や豚が、食われる為だけに生まれて機械的に殺された動物って認識はないな

597 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:31:21 ID:p2u/KpO90
ザ・コーヴなんて初めてしった
俺情弱すぎ
あんだけ捕鯨では騒いでたのになぜだろう

598 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:32:12 ID:60ESbneN0
>>1
この映画が受賞した隣で「ハートロッカー」も作品賞を受賞し、イラクで戦っている兵士に捧ぐ、って言われてもなー。

少なくとも日本人はイラク人やアフガニスタン人を虐殺していないので堂々としてれば良いんじゃね?

599 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:32:34 ID:JNuIL9RKO
ゲームハンティングでゴリラやバイソンを絶滅寸前に追い込んだ奴等が…

なにを言うのか!

600 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:32:35 ID:BLcnFsEH0
牛や豚は食べるけどクジラやイルカは殺すなってどう考えても無理があるよな

601 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:32:39 ID:i0MhmiwV0
だから

>>35

を見ろよw 欧米人でもマトモな奴はちゃんと分かってるよ

小さいものや弱いもの、知能の低いものは殺していい、そんな理屈はない
どんな生き物でも偉大で神聖だし、だからこそ感謝して食べてるわけ

「知能のある」イルカ殺して非難されるなら、
戦争の名のもとに「人間」を殺す連中はもっと非難されるべき

602 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:33:33 ID:Dto7T5xy0
知能が高いほど死に対する恐怖も大きくなる
イルカの死に対する恐怖は人間の子供と変わらない
イルカ殺しは人間の子供を殺すのと同じくらい残酷なこと

606 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:35:28 ID:i0MhmiwV0
>>602

それは、人間も
知能の高い人間と低い人間とでは
生きる価値が違うと言ってるのか?

603 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:33:36 ID:DyA3JVd40
>>591
キリスト教ルーツのニューエイジ系新宗教なのよ。同類はナチス。あいつらの世界秩序

http://tkido.com/blog/448.html

3.存在の大いなる連鎖最新版(各階層の差を作り保証しているのはラブリーでスピリチュアルな何か)
 母なる地球ガイア>>>(超科学の壁)>>>クジラ・イルカ>(できるだけ低いと思いたい壁)>
白人>(越えさせたくない壁)>黄色人種≧黒人≧(あまり高くないと思いたい壁)≧霊長類≧哺乳類≧
鳥類≧は虫類≧両生類>魚類>昆虫その他>草木>微生物>>>無生物>塵芥

612 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:36:22 ID:NUTd6AO90
>>603
黄色人種≧黒人

これは無いw
アメリカ行った事があるが黒人の方が圧倒的に地位が高かった

604 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:33:52 ID:LAwitoKo0
七面鳥丸焼きの文化は信じられない。

609 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:36:11 ID:JNuIL9RKO
皆さん…
信じられないことですが…
日本人は現在、大量のマグロを虐殺しています!
我々はこの事実を世界に訴えなければなりません!

610 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:36:15 ID:rhIwgghL0
だから追い込み漁は止めろ。
伝統は伝統で良いだろう、但し過去の話だ。
伝統という言葉を自己都合で良いように使っているにすぎない。

同じ日本人として恥ずかしい。

637 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:46:56 ID:FwjXyMGTO
>>610
だからさあ、じゃあ何ならいいわけ?
君が食ってる牛さん豚さんは追い込まれることもなく、ただただオートマで毎日大量に殺されてんのよ…。イルカ殺すの賛成・反対以前に、見た目残酷だからダメってのは、現実みなさすぎだろって心ある皆さんはいってんのよ。
西洋人が大好きな犬で獣生い立てて銃で蜂の巣にする猟みたことあるか?

611 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:36:20 ID:gIZguZrk0
イルカは、高級な魚介を餌にしてるから(大量に)、
それを「間引き」してるだけだろ?
地元民が生きていくには、仕方のない行為。

というか、和歌山だけじゃないよ。イルカ漁してるのは。

617 :コヨーテ ◆Coyote7ZPM :2010/03/08(月) 22:38:45 ID:zcc6YyNb0
日本では牛のほうが愛されてるよね
屠殺するのも特殊な人達だし
鯨とかイルカのほうが接点が少ないから別に残酷とも思わん
ま、イルカは食う気せんけど

620 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:39:00 ID:a/31ACZR0
イルカや鯨取るの、世界が嫌がってるんだからヤメレよ!

621 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:39:38 ID:r5MyA87K0
結局イルカを傷つけてはいけないって偉そうにするくせに
間違った情報操作によって傷つく人間がいることを
何にも理解してないんだよな、この偽善者たちは。
そりゃあ世界から争いが絶えないわけだし
イスラムの人間が反米なのも分かるわ。

644 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:50:49 ID:i0MhmiwV0
>>634

その考えこそ、生き物の命を軽視してることに他ならんと気づかんか?

牛や豚は知能が低いから殺して食っていいなんて、アホしか言わん台詞
欧米人だってそんなこと思ってねーよw
だからマトモな欧米人はこの映画に懐疑的になってんじゃん

モノを食うってのは簡単なことじゃないんだよ

634 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:45:59 ID:CBCbopCN0
牛や豚よりもイルカの命のが尊いなんて当然だろう
知能が高い(人に近い)イルカ > 知能が低い(人から遠い)牛、豚

636 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:46:35 ID:njsuiCp30
和歌山のこれ知らなかった
よく血の海のそばで暮らせるなあ
もう気持ち悪いし、イルカが気の毒で、和歌山がきらいになったわ
もし、歴史とか理由があるなら県知事はアカデミー候補になった
時点で開場前に抗議の旗たてるかするべき
もう、今では世界から日本の野蛮性を笑われている
ほんと、驚いたわ

639 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:47:01 ID:Fs0ykTM+0
世界から理解される国になろう!なんてありえないからな
何をしても悪意で見てくる人間はいるし批判しかしない奴だっている
何を言っても分かり合えない奴だっているだろう
人間は個々で考えが違うんだからそれは当然じゃないか
だからこっちを理解してくれる相手を大事にすればいいし
理不尽に叩かれたら反論すればいい
それだけのこと

640 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:47:45 ID:5kA2WppM0
神がつくったのが白人
猿が進化したのが黒人
黄色は猿、犬、鯨以下の下等動物
と本気で信じてる人たちだから

643 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:50:02 ID:DyA3JVd40
>>625
逆に昔から一貫してるのが怖い。
「原住民は下等人種だから皆殺しにしてもいい」
「アーリア人種以外は下等人種だから…」
「牛豚はバカだけど鯨類の脳みそは大きいから…」
この論理に自称リベラルがハマるんだからあいつらの文明自体が壊れてる。
デーブ・スペクターなんか反捕鯨主義のユダヤ人だぞwww

650 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:52:48 ID:GXKbd4UK0
ダーウィンの悪夢みたいなもんか。あれも関係者や識者からの批判がすごかった
不都合な真実とかも

651 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:52:48 ID:vPlFxmef0
盗撮、片方だけの偏向した主張に受賞させるとか、これでアカデミー賞になんの権威もないことが証明されたな
アカデミーは失ったものの大きさを知るべき

652 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:53:36 ID:cf6UDygb0
アラスカの鯨漁撮っておけよw

653 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:54:26 ID:Gub7yt3X0
日本人でイルカ食ってる人がいることをこの映画の記事で初めて知ったw

666 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:58:50 ID:FwjXyMGTO
>>653
ちなみに、鯨として売られたり料理屋で出されてるものの一部はイルカです。
きみも食べたかもね

655 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:55:06 ID:CBCbopCN0
オキアミとチンパンジーは同じ生き物だから等価なのかい
知能と命の尊さは確実に相関する

663 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:57:15 ID:i0MhmiwV0
>>655

じゃアメリカはアフガニスタンから撤退したらいいと思うよ
その理屈で言うなら一番尊いのが人間の命なんだから

戦場で故意だろうと事故だろうと、失われる命を考えれば
イルカの話してる場合じゃないと思うけどね

ま、ぶっちゃけ俺はイルカは食わんのだが・・・w(食えるとは知らなかった)

657 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:56:23 ID:nQtSaJH60
イルカがダメならクジラを食べればいいじゃない

658 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:56:34 ID:lcQxyypi0
日本人は犬猫が異常に好きだから、どっかの国がそれらを無慈悲に殺してる国があれば
やはり反対するんじゃないか?

659 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:56:39 ID:720m2/xG0
オマイラ、アカデミー賞ってのは、
約6000人ほどのアカデミー会員の多数決だからな。
多数決ってのは時として過ちを犯すもんだよ。

ほら、日本でも去年8月末に多数決で間違いを起こしただろ。

660 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:56:43 ID:Qrhh0pLG0
イルカ激ウマ!

みんなでイルカ食いまくって、太地の活性化に努めましょう!!

662 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:57:10 ID:YtoZSR3n0
和歌山県民は糞毛唐のことは気にせず
イルカ漁を続けて行ってくれよ

664 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:57:47 ID:WBZpo2QV0
トヨタ問題と根は一緒。
アメリカによる日本バッシングの一環。

665 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:58:26 ID:DyA3JVd40
>>649
英も急先鋒。アングロサクソンがダントツにヤバイ。
プロテスタントとカトリックで分けた方がいいかなと。
反捕鯨は元人種主義国家の大好物。

672 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:00:37 ID:YtoZSR3n0
>>665
同じキリスト教でもプロテスタントとカトリックで差別があるんだろ?
ホント理解しがたいアホ共だわ

666 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:58:50 ID:FwjXyMGTO
>>653
ちなみに、鯨として売られたり料理屋で出されてるものの一部はイルカです。
きみも食べたかもね

667 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:58:57 ID:/xH4uqGe0
これから、オーストラリアがカンガルーの虐殺をやってるドキュメント

イギリスが遊びでハンティングやってるドキュメント

韓国が犬を食ってるドキュメント

中国人が赤ん坊を食べてるドキュメントをやったら公平かも

668 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:59:03 ID:WBZpo2QV0
戦争で人を殺しまくってるアメリカ。

669 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:59:26 ID:UyrKtyn50
食文化なら誰が何と言おうと胸張っていればいいじゃん
自分は海生哺乳類なんて食べたくないし正直ドン引き

670 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 22:59:27 ID:Qrhh0pLG0
生物学的に、イルカとクジラの違いは大きさの違いだけです。

どちらも貴重なタンパク源。どんどん食べましょう!!

671 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:00:28 ID:+dd8W1kp0
イルカ、クジラ、マグロ、トヨタ叩き、沖縄基地、民主のアメリカ離れ特ア寄り

明らかに米に狙われてるな

674 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:00:47 ID:WBZpo2QV0
遊びで鹿や熊をハンティングするのはいいのか?

675 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:00:57 ID:xLV8pmOg0
日本が、少女と子牛のハートフル感動巨編映画作ればいいんじゃね?
少女が暮らす家に子牛が生まれ、可愛がって仲良く暮らしていたら、食肉業者の魔の手が・・・
少女の目の前でトラックに乗せてドナドナ
泣きながら追いかけていく少女
転んでしまった少女から遠ざかっていくトラック
子牛の悲しい鳴き声が聞こえる・・・

まあカーチャンが子供の頃の実話なんだけど
そんなカーチャンも今では美味しくお肉食べてます

677 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:01:29 ID:Un2V+X010
監督の人は、イルカ捕獲を批判してるんじゃなくて、
住民が水銀汚染されてることを訴えてるんでしょ?

本当かうそかわからないけど、これは見れる場所があるならば
見に行きたいと思うよ

682 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:03:43 ID:DyA3JVd40
>>677
水銀数値が大嘘らしいけどな。
まともな環境主義者には馬鹿にされて感情的・宗教的鯨類愛好家には誉められてる。

686 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:05:39 ID:FwjXyMGTO
>>677
イルカ捕獲批判してんのか住民の健康気にしてんのかわかったら見てわかったら教えてくれ

はあ…

689 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:05:59 ID:GXKbd4UK0
>>677
イルカ保護は全面に打ち出すと、メディアに叩かれるから水銀ってことにしてる
それでもどこの国の記者にもなんでイルカだけなのかって必ず聞かれるから
そのたびにブチギレるお約束パターンになってる

702 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:10:28 ID:r5MyA87K0
>>689
それ聞いてちょっと安心した
ビートたけしの番組で外国人集めて捕鯨問題扱ってたけど
意外と賛成派も多かったな
まあ少数派を多数派に見せかけて世論を操作するのも常套だからね

681 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:03:32 ID:pbDS8ebf0
監督のルイ・シホヨスが「イルカ漁がなくなり、この入り江が本来の国立公園
として日本の人々の手に戻った時が、本当の受賞の日だと思う」とコメントを
発表したそうだが、日本人でもない奴が何様のつもりだ?

文化の多様性も理解せずに伝統まで無視して、ミーハーな価値観を押し付けて
隠し撮りばかりしやがって。犯罪の現場を潜入ルポしたような厭らしさばかり
が目立った作品だったな。

687 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:05:46 ID:WBZpo2QV0
イラクでアメリカ軍に殺された人の人権は? イルカより軽いの?

692 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:07:07 ID:pmzbe7E00
イルカのソーセージってどんな味なんだろう・・・
幼い頃からの素朴な疑問

693 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:07:18 ID:wpcmkfhg0
だいたいイルカの肉って不味そうなんだが・・・。美味かったら
とっくに寿司のネタになってるわ。

水銀なら深海魚やメバチマグロの方がヤバイんじゃなかったっけ。

698 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:09:08 ID:BIoi6a2C0
>>693
寿司にもなってるよ
食ったこと無いから美味いかどうかは知らん

694 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:07:49 ID:zvViLSvf0
可愛いって得だよね、世界の真理なのか

701 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:10:20 ID:DyA3JVd40
鯨類崇拝はリベラル系に広まった新宗教だからメディア支配力は強いのよ。
シリアスな環境活動家にはアラが丸見えでも、日本で言うスピ系みたいな連中がゴソッと流される。
ノルウェーみたいに論理的反論をちゃんと広報すりゃいいんだが、日本は論理力も広報力も弱いからなあ。

703 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:10:30 ID:f7/a5lw20
eat whaleで検索したら2000万ヒットするね。反対派の外人も日本人が主張するようなことは
当然わかってるよ。わかった上で、ああいう映画を作るんだよ。特に反対派が多いのは
オーストラリア人とニュージーランド人。アメリカ人はそれほどでもない。まぁ積極的に
行動するのは基地外の多いアメリカ人のほうがだがw

704 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:11:21 ID:6nZ/HHzm0
>>684
「おくりびと」はB映画だから小躍りしてたのはブサヨだよ。
外国映画賞の本命のユダヤ至上主義を批判したイスラエル映画への
あてつけ受賞だったし。

705 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:12:22 ID:2qguk3eH0
牛の堵殺もドキュメンタリー映画にしろよ 肉ばっかり食ってるけど何匹の牛を殺してると思ってるんだ 

716 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:15:30 ID:GXKbd4UK0
>>705
いのちの食べかたって有名な映画があるよ
あれも意図的だけど

721 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:16:43 ID:SvPK3XaU0
>>716
あれ意図的かな?ひたすら淡々と事実を流してる感じだったが

706 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:12:25 ID:vch2qHu8O
生き物なら何でも食う中国的には「なんか何が悪いのかよく分からんけど、日本が叩かれてるから乗っかっとこう」
みたいな感じかな。

718 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:15:48 ID:6nZ/HHzm0
>>706
シナは豪州と友に南極海域を実質占拠するのが目的。
そのため、屈指の海洋国である日本の船舶がジャマなんだよ。
捕鯨叩きには、食文化うんぬん以上の政治的意図がある。

707 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:12:47 ID:+RUkIszD0
タイチ町からしたらいい迷惑なんだろうけど
同情する気になれないのが不思議w

日本のイルカ漁て言い方はやめてほしいよ

708 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:13:23 ID:hJ8c2Vp/0
クジラはともかくイルカなんて食べてたら欧米じゃなくても
違和感わくな

709 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:13:52 ID:xf2uXCAB0
今ちょうどwowowでアカデミー賞見てたんだけど
受賞のときのスピーチで「娯楽的な作品に関わることができて」とか言ってたぞ
娯楽作品なの???

712 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:14:25 ID:WBZpo2QV0
イギリスのチャールズ皇太子やチェイニー前副大統領の趣味は、鹿狩り。

719 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:16:18 ID:cwviXBzQ0
丁度、バブル時代日本が絶頂の頃、捕鯨に関して世界各国から批判を
浴びて、現在、調査捕鯨に至っています。トヨタもそうですが、
ジャパンバッシングなんでしょうか?
今日本は世界的に優位に立っているのでは?円高もそれを物語っているような気がします。
何が、世界で起こっているのでしょうかね。冷静に判断する時代です。

いつか来た道では?

720 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:16:36 ID:utXP34yl0
イルカ漁に違和感?
リアルで牛やら豚やら鶏やらのとさつ場に行ってどんなかみてみそ。
もしくは毎日食ってる
牛やら豚やら鶏やらBの人にまかさず
自分で殺して喰ってから言ってみそ。

722 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:16:59 ID:FwjXyMGTO
>>707
そりゃ君は誰かが殺しまくってくれた牛豚の既に肉片と化したもの食ってるだけだからな
牛豚殺してる現場見たら、喜んで食ってる自分に同情するよ

723 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:17:44 ID:1LutC3wT0
戦争をネタにして美化してるのがまたウザイ
今度日本がオーストラリアのカンガルー虐待映画作ればいい

724 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:19:19 ID:+dd8W1kp0
>>677
アメリカはある意味成熟した社会だから表だって
批判を受けるようなやり方はしない。

人種差別の裏返しで何年も前からアメリカ映画は
気持ち悪いほど黒人が白人の上役の設定となってる。
裁判長、刑事の上司、会社の上司、部隊長等。
これからも多分そう。

725 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:19:26 ID:UyrKtyn50
>>720 だから食文化の違いがあるんだから
そういうへ理屈言われてもね
だいたいイルカなんて食材はスーパーにありませんから

726 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:20:06 ID:2qguk3eH0
>>708
フランス人はうさぎ食ってるぞ かわいいのに

727 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:20:28 ID:/xH4uqGe0
戦争でひとを殺しているアメリカに言われたかない(みんなの総意)

そのうち、人間よりイルカの命は貴重とか

いいかねんから、キチガイ国民(オーストラリアも)

729 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:22:16 ID:FwjXyMGTO
>>725
だからさ
あんたが言うスーパーで売ってる鯨の肉片の一部はイルカなの。
わかる?

731 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:23:04 ID:cixI0JeL0
日本人は顔の見えないネットでしか吠えることができない
彼らは自分らの思想を行動に起こすことができる

日本人は口ばかりで実際に自分たちの思想を行動におこすことはない

ここの違いだよ

732 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:23:16 ID:GJweth4P0
だいたい核兵器の実験台として大量虐殺された唯一の人類が
動物くらいでなんで責められなければいけない

733 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:23:37 ID:6nZ/HHzm0
>>726
ハトや鹿もね。

734 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:23:52 ID:EqjCajAu0
イルカ漁はイカンと思うよ

735 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:24:05 ID:6nZ/HHzm0
>>729
イルカ売って何が悪いの?

737 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:24:20 ID:utXP34yl0
>>725
屁理屈でもなんでもないきわめて日常の話だが?
量の問題なのか?イルカより牛や鶏や豚のほうが10億倍も100億倍も
ぶっころされまくってるから希少性において違和感があるの?

739 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:25:20 ID:rntdb3t50
ドキュメンタリーとして見れば全く問題ない作品だと思う。
実際事実だし。ヒストリーチャンネルで昔見た事がある。
多分それを編集したものでしょ。
それより作品賞をたたけよ!
お約束のお涙頂戴fukkin america movieそのもの。
That's sucks!

740 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:26:08 ID:tid+VMzm0
イルカの肉はアンモニア臭がきつくて正直好きではないが
知能云々で捕食する生物を勝手に分類し
他国の文化を否定するこいつらの価値観には反吐が出るわ
確かにイルカはお前らよりは賢いだろうよと言ってやりたい

741 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:26:34 ID:FwjXyMGTO
>>735
イルカが売ってないつうから、売ってますっていっただけ

742 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:26:53 ID:CBqMqDnr0
>>725
イルカを売ってない理由はね、クジラとイルカは分類上同じだからだよ。
イルカ肉をクジラとして売っても虚偽でもなんでもない。
イルカはクジラなんだから。

まぁ、タカとワシ、蝶と蛾とかと同じだな。

743 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:26:55 ID:UyrKtyn50
>>729 そうだとしてイルカなんて表示されていないでしょうが
それに鯨だろうがイルカだろうが
海生哺乳類を食する必要はないの
自分にはね

745 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:27:35 ID:cjQFD9vS0
>>726
これ撮った奴の動機もかわいいから、だもんな
魚をあんま食わないからって、偏りすぎ

747 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:27:43 ID:JyAF/+8+0
映画の内容じゃなくてイルカ漁ってだけで選んだんだろ
アカデミー会員には世論に流されるアホしかいないし

748 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:27:55 ID:stDzGzWp0
犬を食う韓国人
イルカを食う日本人

さて、世界的にあり得ないのはどっちだ

749 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:28:23 ID:i0MhmiwV0
このドキュメンタリー作った監督、撮影中にイルカ死なせてるし
どこだかの国(※だったか)はイルカを軍事利用しようとしてた

自己矛盾に気づけとw

751 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:29:15 ID:/3kbOQqP0
>>690
外国人記者もこのスレと同じような指摘してるな
>>、『食文化の違いを単純化しすぎ』『水銀はマグロにもある。なぜイルカだけ?』
『牛や豚は興味ないのか?』『イルカの知能が高いというのは非科学的』

アメリカ人全部がイルカフリークだと思うのは違うと思うよ

753 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:32:17 ID:BIoi6a2C0
>>743
何をムキになってるんだ?
日本じゃ鯨と呼んでたんだよ
そもそもイルカは鯨の仲間でな、イルカ猟は小型捕鯨というんだよ

755 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:35:01 ID:/3kbOQqP0
イルカのでかいのがクジラだから
日本は習慣的にイルカじゃなくてクジラ肉って言ってるだけの話でしょ

756 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:35:57 ID:4mlEJ1Rg0
いや、「イルカ」じゃ売れないから「クジラ」にしてるんじゃね?

757 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:37:31 ID:ntf2nAkF0
>>41
ドキュメントですらない。
捏造シーンあり。
市場が映る場面でマグロなのにそれをイルカとして撮影しとる。

758 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:37:37 ID:cixI0JeL0
日本人は自らの主張を行動におこすことが非常に下手だよね

759 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:38:14 ID:+dd8W1kp0
欧米人が嫌うサメとかタコも食ってやってるのにな

761 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:38:25 ID:/3kbOQqP0
>>756
そりゃクジラ肉は知名度あるけどイルカ肉って知名度ないからね
馴染んでる方を表示するんでない?

763 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:38:47 ID:yihm7xNC0
この映画に反論したいなら、行動におこせばいい
オーストラリア人のカンガルー虐殺を映画にすればいい

しかし日本人はなにも行動しないw

764 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:39:56 ID:pmzbe7E00
怪しい奴じゃないのならなぜ隠し撮りするんだよ
最初から俺達暴食ですって宣言してる様なもんだろ
高性能赤外線カメラなんか使いやがってクソがっ
正々堂々と真正面からぶつかってこいや

766 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:41:57 ID:WL0SqkwQ0

批判する奴ぁ絶対牛肉食うな
一生イルカの肉食ってろ

767 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:42:25 ID:bVP7W0tV0
>>756
イルカじゃ売れないだろうね。
食うものってイメージはなく、やっぱり芸をしたり可愛いイメージあるし。

768 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:42:54 ID:7YBChDXj0
和歌山でこんなことやってたなんて全然知らなかったわ。
正直血の海はびっくりだな。

どうもイルカが知能が高くて優秀な生き物だっていう白人の主張、
主にアングロサクソンかな?が蔓延してるせいか
イルカの頭が立てられてる写真みると、人間の頭が立てられてるように感じるな。
洗脳かな?怖いよな。

まぁ日本人でもこう感じるんだから、アメリカ人がどう感じてるのかは想像がつく。

俺は和歌山の人間はイルカ漁を止めたほうがいいと思う。「イルカ漁止めます宣言」を
世界中に向かって行ったほうがいいと思う。

何故かって? ヤツらは止めないよ、批判を。和歌山の太地町だけの問題なのに
すでに「Japanese」って日本人全体がイルカを虐殺してるようなイメージ操作されてるじゃん。
映像を作ってすでに大勢のアメリカ人が「見てる」これがパワーだよ。

あいつらはでっち上げで他国を攻撃する連中だぜ?ほんとに原爆落としちゃう連中だぜ?
白人は自分らの価値観と異民族の価値観が抵触する場合、絶対譲らない。勝つ為なら武力も辞さない。

問題なのはそういう連中と貿易してるってことだ。ドル経済圏の中に入らないと繁栄できないってことだ。
アメリカ全土に日本人に対する嫌悪感が拡がってみろ。今まで築いてきたものはパァだ。

寿司だって「やっぱり気持ち悪い」っていって誰も食わなくなると思うよ。
アメリカでの商売に影響が出ると思う。

確かに価値観の押付けは良くない。むかつく。だけど彼らが俺ら日本人より「強い」ことが問題なんだ。
だからここは一歩引いて彼らの価値観を受け入れてイルカ漁やめろ。

769 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:44:04 ID:apk1lsEC0
この糞映画の内容や撮影方法を検証するドキュメンタリーを作るべき

772 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:46:12 ID:cjQFD9vS0
鮫の乱獲とかは気にさないんだろうなw

774 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:47:03 ID:IaOYYf7q0
もうさ、かわいそうだからとか、やりかたが残虐だからとかいいうのは
なんの議論にもならんよ。
食うか食わないかも好きにしろよ。どうでもいい。

重要なのは、人間を除く生物が絶滅するのか、しないか。それだけだろ。
それだけを考えればいいだろ。

犬だろうが鯨だろうが豚だろうが牛だろうが、食っても絶滅しないなら好きにしたらええ。

777 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:49:00 ID:+dd8W1kp0
こういうディスカバリーCHあたりでやればいいものを
わざわざ注目を浴びるアカデミー賞で取り上げる事自体
一部を全部としてミスリーディングしようとする意図が
はっきりとある

778 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:49:05 ID:lXFc+Aqn0
デーブも言っていたけど、ハリウッドはユダヤ人のもの。
(お笑いは関西人みたいなもの)
ユダヤ人と言えば副島隆彦が「世界権力者人物図鑑」で
書いていた世界を操るロックフェラー財閥。
つまりは、世界を操るユダヤ人財閥が日本に対して
「鯨肉ではなく牛肉を食え」と言っているんだと思われる。

779 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:49:15 ID:/3kbOQqP0
>>763
日本人がやらないでも、アメリカですでにやってると言うのはあるわな
牛豚鶏の屠殺のドキュメンタリーもあるし、アメリカ兵がイラクで一家皆殺しにした後で少女を
輪姦した後射殺した事件の映画もあるし
わかる人はわかってると思うよ

780 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:49:21 ID:FwjXyMGTO
漁師さんのほうもマグロ=魚類 イルカ=哺乳類 てのはちゃんと理解してない気はするな
昔、川奈でイルカの頭がマグロみたいに並べられてるの見たけど、その辺冷静に教育したら少しやり方を考える人もでるかもね。

あくまで感情的な話でしかないけど、哺乳類殺すほうが寝覚めは悪いだろうから

781 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:50:13 ID:cjQFD9vS0
エンガワとかフカヒレとかで
マジで絶滅危機の魚もいるんだよー

782 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:50:47 ID:/W6CFAZf0
パパラッチ映画に受賞させるとは、アカデミー賞の権威が下がろうというものだ
こんな映画、ドキュメントにも偽善にもなっていない

783 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:51:35 ID:Dto7T5xy0
盗撮されたからって怒るのはやましさがある証拠
自分たちの中でも残酷だという自覚はあるんだろ

784 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:52:38 ID:tJt60xQR0
登場人物を「テロと戦うFBI」みたいに撮ってるのには笑った
イルカ漁についてどう思うか・・・とかそういうの抜きで単純に見て駄作だと思った

785 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:53:32 ID:/W6CFAZf0
動物の知性にランク付けするってか
つくったやつの知性は世界ランキング一位だな

789 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:54:39 ID:sc/T3/Ka0
正直、イルカは美味くない。

791 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:56:19 ID:rFL9ej0aO
イルカなんて食いたくないし日本人がそんなもの食ってると思われるのは遺憾

793 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:58:08 ID:BXD478aN0
知能どうこうの分類が悪いとか言うけど、実際知能以外でどうやって分類するのかと。
蚊や蝿やゴキブリを殺してもいいのは、それが単細胞な生物だからだろ。
これが犬や猫なら次元が違ってくる。
イルカやクジラは海生哺乳類だ。
しかも年々その数が減少していて、生態環境が変わろうとしている中で
国際的な非難を省みず未だに文化だといって捕鯨を続けることは文明人の
やることではない。あまりにも東洋的で不合理で身勝手だ。

794 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:58:10 ID:BIoi6a2C0
>>789
本当に美味いといわれる種も部位もごく一部でべらぼうに高い
安い肉は不味いよ
手頃な値段で肉を食べたければ牛豚鶏のほうが美味い

795 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:58:39 ID:fDOu+cDm0
キリスト教は元々が偽善から始まり
しかも自分達が絶対正しいと思い込んでるから
しょうがないと言えばしょうがないよね
北モリオのドクトルマンボウの中にヨーロッパで下港した時
白人が動物を異常なまでに大切にするので
すごく上手く皮肉った文章を書いてた
で、要は今まで彼らは肉食をしてきて動物を虐待してきたから
それへの罪悪が無意識的にあって極端になっているのだろう、と
その価値観を全く関係のない日本人に当てはめて
騙して糾弾するとはなんにしろ卑怯だね

796 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:58:57 ID:GDHeAUqd0
>>788
日本人ですがなにか?
日本人は対外交渉が下手なんだよ
だからナメられる

797 :名無しさん@恐縮です:2010/03/08(月) 23:59:52 ID:BXD478aN0
>>791
全くだな。
ほとんどの日本人は食ったことすらないだろう。

801 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:01:01 ID:gvQyo+L60
日本では寿司が主食と思われてる

802 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:01:25 ID:JYDeZGWNO
ナショナリズムや宗教観持ち出してまでイルカ食いを肯定する意味もないがな

803 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:01:42 ID:7YBChDXj0
アメリカ大陸に入植したアングロサクソンがあるインディアン部族たちの猛烈な反撃にあって
一時退却を余儀なくされてから、そのインディアンの生活をじっくり観察し始めた。
そしてバッファローを食用にしてることに気付いて、その地域のバッファローを根絶やしにしてしまった。
食べるものが無くなったその部族は弱りはてたところを襲われ全滅してしまった。

なんか、昨今の日本人への対応はこれを思い出させる。食べ物を食べられないようにして
金を稼ぐ産業を叩いて…。

これはヤバいだろ。日本が叩かれてるのに共産国家の中国はあんまり叩かれないのは何でだ?
日本人は中国人を見習ったほうがいいだろう。

805 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:02:27 ID:saEWBGQR0
別にいいじゃんイルカ食っても
犬は食わんけど否定はしない

806 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:02:42 ID:FwjXyMGTO
>>795
確かに
仏教では殺生禁じてるし、神教なんかでは自然の恵みに感謝しながら食う感じだけど、キリスト教は感情論で偽善的なのかな

807 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:02:46 ID:Y017ffpN0
毛皮は良いのかね。毛皮は!!って事だ

海豚も石川県の遺跡で古代から食われて来たし
捕鯨は室町前からあって、日本の漁は
海の物は神様から贈られたものって海産物は在り難く頂いたそうだ

特に鯨は何処も捨てる所が無いから伝統工芸品になってるし、和歌山方面が捕鯨盛んなのは
村上水軍があったからじゃなかったっけ?

809 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:03:11 ID:+DR5Gx8R0
ほとんどの日本人は食ってないが、そこの伝統食を余所者が叩くなつうの。
大きなお世話だよ。

811 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:04:16 ID:Y017ffpN0
鯨はハリハリ鍋か
しょうが焼きか竜田揚げが好きだな

812 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:04:50 ID:BXD478aN0
日本人は政治的なアンガージュマンが足りないのは前からよく指摘されてることだな。
2chで騒いでるけど実際に何もしないし、何かする奴を2chで
叩いて喜んでることが政治活動になると勘違いしてる奴が多すぎるw

813 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:05:00 ID:JoEm8XxU0
>PETAはレストランに対し、ロブスターを生きたまま熱湯が入った鍋に入れたりせずに解放するよう求めるキャンペーンを行ったこともある

でも欧米人は今でも生きたまま煮たり焼いたり残酷なことしてるんでしょ?まずそっちからやらないと

814 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:05:16 ID:bevYmFLa0
>>797
常食にしてるのは一部の地域だけだが
「食べたことがある人」となったら数は多い
給食のメニューだったからな

815 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:05:18 ID:/3kbOQqP0
>>793
そもそもイルカが知能が高いという話が眉唾で非科学的
何の実証も無い

825 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:09:48 ID:86wERk+Q0
>>815
知能高いぞ。
言語もあるしな。

817 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:07:00 ID:qXdEgmsI0
>>809
関西圏は鯨の赤身500円~2000円以内
くらいで魚屋行けば売ってるから、たいして遠い食材でもないな
鯨ベーコンの方が何故か高いんだ

818 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:07:30 ID:86wERk+Q0
>>803
昔は昔だろw
そんなこといえば、日本だって他の国だって悪いことは散々してきたわけよ。
今の国際社会の基準から逸脱してるから叩かれるの。
過去にどの部族が何をしたから日本の行為も許されるとかそんな話じゃないんだよ。

819 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:07:34 ID:KbkPCBQd0
イルカの知能が高いんならここに近寄らないように教えてくれ

820 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:07:42 ID:bVP7W0tV0
>>814
それはクジラ

821 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:08:27 ID:KlT8UMf60
あるアメリカ人記者は、「太地町での撮影には環境保護団体
グリーンピースと関係が近いジャパンタイムス記者や、
イタリアの通信社など3、4社が同行したと聞いている。
環境保護ビジネスのプロモーションとしては完璧。
これはビジネスだよ」と切り捨てた。

822 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:08:42 ID:ozCr6bHY0
日「お前らのとこの先住民も鯨取ってるじゃねえか」
米「そうかお前ら先住民と同レベルだったんだな」

826 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:10:07 ID:zm7c/hkd0
戦争だからといって民間人お構いましに爆弾と機関銃ばらまいてる人に言われたくないわ

828 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:11:19 ID:8syT5J9m0
乱獲が酷い動物なんていっぱいいるのに
イルカや鯨は感情論だから好かん

830 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:12:16 ID:9vvPdq1y0
こんな映画に騒がなければ良いじゃないか。

だがイルカの追い込み漁は先進国のやることとしては恥ずべきことだ。
そういうことを許している日本の社会を攻めるべき。

831 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:12:42 ID:qXdEgmsI0
>>814
兵庫向うの県から名古屋~東北って鯨肉高いんだってな
関西は冬場にハリハリ鍋(赤身と水菜をしょうが汁と白ダシで鍋にする)
家でも良くやるから、無いと困る

832 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:12:49 ID:RD8xCQCo0
>>818
何でオーストラリア・ニュージーランド・アメリカの一部の人間の考え方が
「国際社会の基準」になるんだよ
イルカが知能が高いって事の実証も無い、イルカ宗教みたいなもんだぞコレ

835 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:14:17 ID:qXdEgmsI0
海豚は本気で煮ても焼いても
独特の臭みで喰えない。というかアニサキス居るし

836 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:14:19 ID:6s0E0TNH0
海老とかって痛点がないため、生きたまま包丁を入れても確か痛くないんだよね。
白人は生かす殺すを問題にはしていなくて、結果的に殺すんだけれども
どうやったら苦しまなくて済むか、に焦点が当てられている。
それは結局人間側あるいは殺す側の傲慢で偽善でしかないよ。
だから大量飼育して大量とさつという文化が始まったのかも。
(ま、今では日本も大量消費文化に染まってしまったけれども)

837 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:14:44 ID:pya1T6+P0
イルカの知能は高いだろ
そこから否定するのはトンデモだな
食べるのに知能はどうでもいいと思うが

838 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:14:47 ID:KlT8UMf60
知能が高いから殺しちゃいけないなら
何でアメリカはあんなに戦争が好きなんだ

840 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:15:15 ID:86wERk+Q0
http://news.discovery.com/animals/dolphin-intelligence-explained.html

"Essentially, the brains of primates and cetaceans arrived at the
same cognitive space while evolving along quite different paths."

本質的には、霊長類とクジラ類の脳は全く異なる経路を通じ進化しつつ
同じ認知的な空間に到達した。

845 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:17:11 ID:67Du/vZ30
イルカにIQテストでもやったのかよw

>>838
アメリカの戦争は良い戦争。
アメリカの人殺しは良い人殺し。
アメリカのやることは全て正しいんだよw
自分たちの正義を証明するのに大きな宣伝をする。
そういう汚い国。
アメリカが無くなれば平和になる。

846 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:17:21 ID:bevYmFLa0
>>820
イルカも鯨
たいして変わらんよ

848 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:17:30 ID:7Q4u92zZO
白人にとっちゃ黄色人種はイルカのちょい上ぐらいだろうね。
簡単に原爆落とすし。

849 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:17:33 ID:kmisVgwc0
環境ビジネスの道具かよくだらねー

850 : ◆FANTA/M8CU :2010/03/09(火) 00:17:38 ID:df9mBJm7O
(n‘∀‘)η
イルカは殺して食べていいのに、なんで人間を殺して食べたらダメなの?

851 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:17:54 ID:86wERk+Q0
生命倫理の観点から語れば、犬や猫の殺害より
クジラの殺害の方がよっほど罪だ

852 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:17:55 ID:sQ94Je+X0
中国は同じアジアでも欧米諸国に対して強気だよね。中国は昔からふてぶてしかった。
日本も昔は強気な時代があったんだろうか。なめられ過ぎじゃないか?

853 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:18:04 ID:xhV4V2zj0
>>830
そういうことを許さない先進国を教えてくれ
アメリカは絶滅危惧種のホッキョククジラをとってるし
オーストラリアは希少動物のジュゴンをとっている
デンマークもイルカ漁をしている
イギリスにはスポーツハンティングもある
フランスも馬を食う

855 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:19:00 ID:RD8xCQCo0
>>837
外国人記者クラブでも「イルカの知能が高いというのは非科学的では」って
質問が監督にされてるよ

856 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:19:08 ID:YdRRHxfK0
イルカはIQ高いと思うが、それとこれとは関係ない

豚だって芸を教えればちゃんとやるカワイイ動物だが
奴らは平気でポークチャップ食ってるから

857 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:19:09 ID:LATPKqlVO
イルカを食う人々が、ましてや我が日本で存在するなんて……
全く知らんかった。。。

怖いよね、やっぱり…

858 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:19:49 ID:6s0E0TNH0
>>818
それを言うなら別に日本人だけではないよ
韓国人もベトナム戦争でのベトナム人虐殺は
すごく非難されるべきだし非難されている
ただどうやら韓国や韓国人というのは何故だか世界では
結構無視されるみたいなので、中国人やドイツ人のように
うわっと一斉に叩かれる事がない

859 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:19:57 ID:N2fAf5Eb0
>>846
イルカの話してるんだが。

860 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:19:57 ID:sQ94Je+X0
イルカが絶滅危惧種ってホントなの?

861 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:20:33 ID:xhV4V2zj0
>>837
イルカは好奇心が旺盛なのと、群れの掟に従う習性が強いだけで知能は高くない
ライオンと同レベル

862 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:20:58 ID:6BoCJ/eh0
>>814
イルカが給食に出てたって話は聞いたことないな
どうせソースないんだろうけど

863 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:21:31 ID:86wERk+Q0
イルカは鯨類でもっとも研究が進んでるからな。
全ての鯨類がイルカほど知性があるかどうかは確認されてないが
イルカの知性は既に膨大な研究があって実証されてる。

864 : ◆FANTA/M8CU :2010/03/09(火) 00:22:08 ID:df9mBJm7O
(n‘∀‘)η
知能の問題以上に、イルカが可愛い事が問題なんだろ。
子猫殺して食う奴みたいに思われてるんだよ。
子猫を鉄の棒で叩いて殺して食べる奴を お前等はどう思うの?

865 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:22:45 ID:fJE7BW5S0
殺戮者としてのイルカが明らかになりつつある
http://luna.pos.to/whale/jpn_killer_dolphin.html

>増えつつある証拠が示すところによると、3.5メートル程度にもなる動物が群れをなし,くちばしを棒
>のように振り回し、鋭い歯の列でなで切りにして仲間を殺しているという。 マイルカ科のイルカが多
>くのネズミイルカ科のイルカを攻撃して死に追いやる事が判明した。 殺した相手を食べる他のほ
>とんどの動物と違って、イルカは食物の必要性と無関係な殺害の衝動を持つようである。

>スコットランド沖で、ある科学者は約1時間にわたって、大人のイルカが赤ん坊イルカを口で拾い上
>げては水面に叩きつけるのを繰り返し、やがて海に消えるのを、衝撃を受けて見ている。

866 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:22:54 ID:xhV4V2zj0
>>860
違う

867 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:23:12 ID:IOO7T1kk0
哺乳類同士仲良くしよ~ぜってことだろ?

868 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:23:27 ID:RD8xCQCo0
イルカはショーをしたりは出来るが、それは犬でも猫でも豚でも出来るだろ
サルやオランウータンのように道具を使ったり、何らかの工夫が出来るなら
それより上の知能があるだろうが
牛豚羊と言った家畜と比べてイルカが知能が高い、なんて実証は何にも無い
あるのはイルカ宗教の思い込みだけ

869 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:24:31 ID:tUabMJ/eO
>>864
まさにそういうこったね
純粋な感情論
だからまあ理解できなくはないな

870 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:24:37 ID:BWMI+T2X0
>>829
イヌを喰おうが椅子を喰おうが、
イナゴを喰おうがカブトムシの幼虫を喰おうが構わんのだよ。

恣意的な正義を振り回し、無自覚でいる事の滑稽を指摘している。

871 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:25:02 ID:Gegnt7+t0
>>847
日本人の多くは犬猫食いに拒否反応を示すだろうが、その食文化を
シーシェパードや今回の映画のような方法を用いて弾圧するような事はしない。
ネットでの嫌韓中の書き込みと、公の場での誹謗中傷及び価値観の強要を
同等に扱っているお前は病気。

872 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:25:39 ID:8syT5J9m0
馬も美味いよな

873 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:26:05 ID:IOO7T1kk0
養鶏場のニワトリほど悲惨な動物を見たことがない

874 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:26:20 ID:nWa7CQzj0
この映画の監督は、イルカが見世物になってる
イルカショーも止めさせるとか息巻いてるらしいな。

ということで、
この映画は、"反日"映画じゃないよ。
単にイルカ好きの人が作ったってだけ。

876 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:26:32 ID:Lw9RX37R0
>>829
2002年のW杯前にブリジット・バルドーや、
マイケル・オーウェンが朝鮮の犬食い文化を批判した所、
2ちゃんは大盛りあがりで絶賛してたよ。

しかしブリジット・バルドーは、シーシェパードを支援していたというオチw
あの時ブリジットマンセーしてた2ちゃんねらーはどこ行ったんだろうかねぇ…

877 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:26:37 ID:1gKEB2x80
>>862
ニュースで見た事あるわ
給食に水銀入りのイルカの肉が入っていてそれを役所に確認したら水銀の量は微量だから体には害は無いって言ってた

878 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:26:49 ID:QiWGs1GF0
知性云々言うなら豚は食べられないし、馬を使役するのも禁止だな。

881 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:28:25 ID:zm7c/hkd0
日本でアンサー映画みたいなの作って欲しいね
何が良くて何が悪いのか・・・って感じでカンガルー叩き殺しから色々織り交ぜて

885 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:29:16 ID:86wERk+Q0
>>864
違う。
生命倫理の観点からは、飽くまで知的能力の高いことが前提。
環境論者はほとんどが倫理的な観点から問いを提起してる。
ペットがかわいいとかそういう感情的なレベルの話ではない。

886 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:30:06 ID:RD8xCQCo0
>>864
そういう風に正直に言えばまだ理解出来るんだけどね
アメリカは1960年代に「わんぱくフリッパー」というイルカのドラマがあって
イルカの映画もあって、マイケルジャクソンもイルカが大好きで
日本人にとっての犬や猫みたいな感覚になってる人が少なからずいるんだろ

後は、他国の食習慣を批判するアホな方向へ向かうか、そこは自制するかだろ
日本で言えば、日本人がアジアの犬猫料理を批判する映画を作って、それに日本アカデミーを
あげるような話をばかばかしいと思うか

じゃあ知能の線引きはどこでなされてるのかを教えてくれよ
どこから殺していいのか決めてるわけでしょ

889 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:30:45 ID:iLrNhvr/0
>>768
同意。
日本たたきであるのは明白だが、メディアを握られているんだからここはこらえて連中に従うしかない。
叩かれる材料を一個一個つぶすしか方法ない。
幸い、イルカ漁やめたってそれによる損失なんて思いつかんし。
食文化言うけど、イルカが殺されるのは気分いいものじゃないし。
これは譲ってかまわないと思う。

890 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:30:49 ID:rcj7pcG30
で、イルカや鯨は何食ってんだよって話だよね。
あいつらだって生き物食って生活してんのに。

漁師や家畜業者を責めても、それは生き物が通ってきた道なのに。

893 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:32:22 ID:FwHl7MYV0
なあハゲよ。
アメリカでバッファローの数が減ってきたから保護したのな。
そしたら増えすぎちゃったんだ。
で数を調整するためいっぱい殺したんだよ。
食いもしねーで殺すだけ。それはOKなんだとよ。

どう思う?

894 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:32:34 ID:xhV4V2zj0
>>862
漁師が無償でゴンドウクジラの肉を提供したら
反捕鯨の町議会議員が「子どもが水銀中毒になったらどうするんだ」と騒ぎ始め、
スーパーに売ってるイルカの肉を調査して、その結果を元に水銀が高いという記事をかかせようとしたが、
どこでとれたイルカなのかやどこで調査したのかを明かさなかったため、うさんくさすぎて朝日以外の国内メディアに無視された。
国内に無視されたので海外(反捕鯨国)メディアを集めて外国人記者に会見を開いて騒ぎ立てた。
その結果、海外の反捕鯨メディアがハクジラの水銀値に注目しはじめた。
動物愛護の面で反対することに苦戦していた反捕鯨がそれにのっかりはじめ「THE COVE」が生まれた。
なお、議員はこの映画にもインタビューという形で出演している。
議員は騙されたといっているが、体裁は反捕鯨でないという形をとっているのでそういわざるを得ないというところか。
本当に騙されたといっているならお粗末すぎる。この映画を生んだのは彼ら町議員自身であるといっても過言ではないだろう。

895 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:33:08 ID:tnZowAtC0
明治以降、欧米の価値観・社会制度・法概念・理念を積極的に導入してきておいて
今さら日本の伝統とか声高に叫ぶ奴の気が知れん。
日本が先進国でいられるのもすべて理想型としての欧米を追求してきたからに他ならない。
つまり現在の日本の地位は欧米からの承認によって保たれているわけ。
伝統を主張したいなら欧米的社会基盤を捨てる覚悟で言えよ。

900 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:35:40 ID:CLdLm0Qm0
>>890
この映画に出てくる漁師は凄いぜ
チンピラw
まぁ漁師なんて程度が知れてるがな、
とにかく印象悪いんだわ、白人から見たら土人そのものって感じ。

そういう風に撮ってるんだろとかそういうレベルじゃねーw
部落民って印象、日本人でもまず近づかないだろうな。

901 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:37:07 ID:xhV4V2zj0
>>900
ヘラヘラ笑いながらfuck youされたり
命の次に大事な網や漁具壊されて我慢できる漁師はいないと思われ

902 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:37:08 ID:Gegnt7+t0
イルカを人間と同等クラスの知的生命体として扱うのであれば、水族館での
イルカショー(監禁)やイルカウォッチング(プライベート侵害)なんかも
止めなきゃな。イルカグッズを作る時もイルカに許可取らなきゃ。

903 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:37:30 ID:RD8xCQCo0
>>874
監督が追っかけた人物はイルカTVドラマの調教師で、ある日イルカが自殺した所を見た
と言いだして、それ以来各地のイルカショーの網を切ってイルカを逃がす行為をしてたオッサン
まあ、おおもとのイルカが自殺した、ってのが思い込みというかイルカ教というか(確かに自殺したなら知能は高い
、自殺したならだがw)

その時点でまともな人とは話が通じんわな

905 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:38:50 ID:xhV4V2zj0
>>903
調教師としてメシが食えなくなったところに、グリーンピースが反捕鯨で儲かりだしたのを聞いて
急遽鞍替えしたというのが真相と聞いた

906 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:39:21 ID:LATPKqlVO
自閉症の子供とイルカの触れ合いを描いた映画があったよね。
イルカ=犬 なんだよね…

907 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:40:22 ID:qkhvTK/k0
>>906
野生のイルカは野犬と同じ

909 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:41:22 ID:yUz+Omht0
日本人は勘違いしてるけど、アメリカ人ってすべて金なんだよ
日本とアメリカの間に友情なんか存在しない、あると思ってるのは日本人だけ
向こうからすれば日本が金を持っていたから相手しただけの話で
その日本も経済危機で重要視されなくなってアメは中国にシフトしたんだ
だからもう用無しの日本は容赦なく叩けるってわけ
そのへんのとこを日本人はもっと早く気づくべきだったね

910 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:42:57 ID:3QuT9lCrO
イルカまで食ってたのか

911 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:43:05 ID:oQYXMznl0
うさぎ食う国に行って隠し撮りドキュメンタリー撮ってみる

来月、貧乏渡仏撮影旅行(3週間)決行

大学生二人だけどサンダンス狙う

白人を思いっきり皮肉ってやる

912 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:43:43 ID:r1byxxnh0
でももし自分の父親がこんな仕事してると知ったら
子どもはショック受けるだろうな

913 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:43:44 ID:xhV4V2zj0
早い話、反捕鯨は金になる
犬猫と比べるとン十倍も違うらしい

916 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:46:03 ID:Cncfjww10
>>909
こういう映画も、相手(=日本)のことなんてまるで考えてないんだろうな
徹底的に自分達(=アメリカ)のことしか考えてないって感じで
自分達さえ良ければいい人達だしな>アメリカ人

917 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:47:13 ID:OZGV2DqK0
でも、こういうのって一般人は全然興味ないからね
オージーで日本批判のcmやってるとか、テレビで放送しまくればいいのに。
それでも観光に行く人は行くだろうけど、だいぶ減ると思う

918 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:47:13 ID:jsNbZ2Xj0
アメリカからの牛肉輸入
暫くやめたらどうだろう?

牛さん可哀想だもん;;

919 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:49:09 ID:MSZVlKGG0
イルカ売ってる店は有名な横浜の商店街にある、しかも朝鮮人の魚屋。

920 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:49:27 ID:HjLuUhij0
鯨は美味しいけどイルカはあんまり美味そうじゃない
イルカはそんなに食べたいとは思わない
カンガルーはもっと食べたいとは思わない
ダチョウは美味しそうかもしれない

921 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:49:34 ID:ibhgEna70
相手の文化は否定しイラク戦争を正当化するアメリカ

922 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:49:36 ID:V1Wj0ecb0
この映画撮った奴らはベジタリアンなんだよな?

925 :シーシェパードと民主党:2010/03/09(火) 00:52:27 ID:rcj7pcG30
日本でシーシェパ支持、「ザ・コーヴ」の上映にも関係してる『エルザ自然保護の会』
ttp://www.elsaenc.net/

お詫びとお知らせ:
立教大学が記録映画「The Cove」の上映を延期
立教大学が、今年(2010年)3月6日に、いま話題になっている記録映画「The Cove」
の上映会と話し合いの会の開催を予定していましたが、これを中止しました。
すでに産経新聞、読売新聞でも取り上げられました。
(中略)
本会は共催としてこの催しに参加しており、詳細な理由について、わかり次第、
関係・協力者及び団体にご報告致します。担当者が海外出張の間に、事が起こったため、
対応が遅れ、混乱を招いたことをお詫び申し上げます。 (本会事務局)

926 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:52:45 ID:dlrYWylh0
他国の食文化にケチをつけるものではない

927 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:53:07 ID:SARjwgy/0
>>911
ごめん、俺日本でうさぎ食った事ある

928 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:53:13 ID:fJE7BW5S0
>>909
これは恥ずかしいww

アメリカの捕鯨バッシングの歴史は数十年も前からだろ

929 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:54:10 ID:y9f5eWD+O
タイチは最低だな。撮影許可して言いたい事言えばいいじゃん。日本人の面汚し!

930 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:54:56 ID:o0YpLadK0
>>926
食文化じゃないよ。
人間と自然動物が天然魚の取りあいをして人間が動物を皆殺ししているの。

本当は人間は養殖した魚だけ獲って食べて、
天然魚は天然界の動物にあげるのが理想的。

931 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:57:01 ID:yUz+Omht0
>>914

なんで出てくの?日本人なのに、訳わからん

>>916

日本がアメリカに気づかうくらい向こうも日本に気づかって欲しいと
思うのは当たり前なんだが、残念ながらそれはないんだよ
白人というのは自分たちの思想を押し付けるのが正義だという考えだから

932 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:57:17 ID:o0YpLadK0
北海道でのアザラシラッコトドその他の虐殺の歴史を見れば、
日本の漁民は金のためには周囲皆殺しの大悪人、
犬殺しや豚飼いと同類の犯罪者だということがよくわかる。

934 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:58:47 ID:tvPOhNn60
>>921
それこそアメリカという国の本質だよ
正しいのはいつも自分
アメリカこそが正義

935 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 00:59:51 ID:8syT5J9m0
>>930
養殖って簡単だもんな
なんの苦労もなしに育つし

とでも思ってるのか?

936 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:00:07 ID:o0YpLadK0
問題は、漁民なんて屠殺人並みに解釈すべきなのに
何か自然の民とでも勘違いしている人がいることだな。

937 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:00:21 ID:Cncfjww10
>>931
この映画も対話というより(一方的な)説教という感じだよね
身内同士では物凄くコミュニケーションを重視するのに

938 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:00:24 ID:YoY0PCao0
見てから叩くかどうか決めればいいのに
見る前からワーワーさわぐのって映画の知名度上げちゃってるだけって気づけないのかなぁ
アカデミー賞とるだけあって製作者も頭が切れるよなぁ

939 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:01:21 ID:Fw+SIqvg0
しかしノミネートだけでも(゚Д゚)ハァ? って感じだったのに
まさか受賞とはなあw

941 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:02:20 ID:UyXjG8SJ0
>>900
本当にそうだね。
なんか凄くガラの悪い汚らしい東洋人ってイメージ丸出しだよ。
下品な言葉はきちらしてカメラマンに体当たりするシーンなど
どこをどうみても東洋の野蛮人にしか見えない。
あんなのが日本人として描写されること自体、恥ずかしいわ。

943 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:03:09 ID:o0YpLadK0
>>935
苦労しないで自然界の産物を盗んで自分ひとりのものにして金儲け、のほうが悪い。

牛や豚はちゃんと養殖して育てて採取しているじゃないか。
養殖場に侵入してくるもの以外に海獣を追い払ったり殺すのは良くないよ。

944 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:05:16 ID:o0YpLadK0
実際に和歌山でイルカ殺してる漁民なんて部落民かもしれないな。
そしたら、部落差別映画として抗議が出てこの映画は上映禁止になるのかな。

945 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:05:24 ID:xhV4V2zj0
>>943
お前人類の歴史全否定か

946 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:05:33 ID:c5KJ7/PYO
イルカ殺してるって聞いたら子供達はショックだろ

947 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:05:44 ID:6/qgKlWy0
>>909
国際関係がそんなに単純なわけないだろw
単純に金のことで言ってもアメリカは日本に国債売りまくってるし
そうそう邪険にできねーよ

948 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:06:34 ID:POqUzFlz0
イルカ漁すら知らなかったが、食べるためか他の魚のための調整なのだろうか。
よくわからないが、世界から非難を浴びるのならやめればよいのではないだろうか。
食べるためなら、他にも食べ物はあるしイルカとかクジラとかに
限らず無益な殺生は、やめればよいだろう。
他の魚のための調整なら、肉食を続ける限り仕方がないだろう。

950 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:07:03 ID:bevYmFLa0
>>943
基本的に奴らは狩猟民族
日本人は農耕民族
どちらが罪深いと思う?

951 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:07:06 ID:8GNQuk4F0
一部の土人地域のせいで日本人がイルカ食ってるとか思われたくないな

952 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:07:15 ID:8qABzm170
>>943
すげー考え方だな、でも食事のときは毎回そういう考えは忘れるんだろ?
じゃないと自分への嫌悪感で食事もままならないだろうからな
もし拒食症ならごめんよ

953 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:07:33 ID:xhV4V2zj0
日本で一番イルカを食べているのは岩手県
岩手県って狙われないんだよね、な ぜ か

954 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:07:38 ID:bSE5pN4L0
まぁ正直イルカは食わんでも良いとは思うけどね
文化って言っても時が経つにつれ食べなくなった物なんて
いくらでもあると思うし無理に残すこともない。
たとえばアマゾンの原住民の食人文化を残すべきなんて誰も思わないわけで

956 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:08:39 ID:o0YpLadK0
西欧とかでは、自分たちで育てていないものを食うのはジビエくらいだから。
海産物でもほとんどが養殖されているし。

自然界の動物は世界の共有財産だから、
日本人や中国人や朝鮮人だけが乱獲して自分の金にしてるのは絶対おかしい。

957 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:08:40 ID:KjLNpojr0
>>601
世界はごく一部のまともじゃない奴らが動かしている

960 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:10:08 ID:RQ6szTI70
今度は日本全国の奇祭を撮ってみな
裏側まで克明に撮影できたらまたアカデミー賞獲れるよ
日本の奇祭は外国人には衝撃だろう

961 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:10:09 ID:6/qgKlWy0
>>956
養殖たって元々自然界から奪ったものじゃねーかw
馬鹿かこいつ

962 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:10:54 ID:c5KJ7/PYO
イルカもくじらも捕る必要ないんだからやめるべき。
やめないなら村八にすればいい。

963 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:10:59 ID:o0YpLadK0
>>950
狩猟民族なんてのは実際はほとんど存在しないし、存在していても
現在は犯罪集団扱い。

世界中で定住して文明を生み出しているのは基本的に農耕民族。
(農耕民族は植物を養殖するだけでなく、牛馬を養殖して肉にする仕事も入る)

964 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:12:04 ID:xhV4V2zj0
>>955
キチガイシーシェパードはデンマークのイルカ漁船に発砲したり
ノルウェーの捕鯨船を撃沈したりしてきたが、痛い目にあってきたので
怒らない&反日スポンサーから金を集めやすい日本をターゲットにした

965 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:12:05 ID:KyDcN4gT0
クジラは子どもの頃給食で食べてたな
癖があって結構いけた

966 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:13:28 ID:bevYmFLa0
>>963
じゃぁ、まずその自称農耕民族とやらののスポーツ狩猟をやめさせてくれ

967 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:13:46 ID:o0YpLadK0
>>961
養殖動植物は、人間の手がなければもともと生命もないもので、
自然界から頂くのは遺伝子くらいです。

968 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:14:08 ID:UyXjG8SJ0
>>954
そうなんだよな。
しかもイルカって乱獲で年々個体数減ってきてるし
一部の部落の村民のせいで日本全体のイメージが悪くなるのは
勘弁してもらいたい。

969 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:14:49 ID:o0YpLadK0
>>963
スポーツ狩猟(狐狩りとか鹿狩り)は英国でもアメリカでもほとんど禁止が進んでるじゃないか。

970 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:14:57 ID:8syT5J9m0
黒マグロの件もさー、利権からんでんだよね
日本だけ多いのは確かだけど、海外での寿司流行りで
日本に独占されてんのが嫌なだけなんだよ
中国の魚消費量が爆発的に上がってるってゆーし
保護なんか上っ面だけ

971 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:14:58 ID:rcj7pcG30
>>930
皆殺しなんてしてないけど?

皆殺しってのは、オージーによるアボリジニとか
アメリカに入り込んだ白人がインディアンにした事とか
今まさにシナ人がチベットでやってる事だよ。

972 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:15:44 ID:RD8xCQCo0
>>954
人間は知能が高いからな。オランウータンなんかも食べないだろ
イルカの知能が高いってのは非科学的な妄想だから。家畜の牛豚羊よりも
知能が高いという実証がないから

973 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:16:03 ID:xhV4V2zj0
>>968
この町は細々やってる程度で捕獲頭数は岩手県が圧倒的だけどな

974 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:16:10 ID:Z0+hmO1e0
なんか捕鯨とかトヨタとか普天間とかクロマグロとか色々絡んでそうだな

975 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:16:34 ID:UyXjG8SJ0
時代を考えてほしいわ
いつまでも江戸時代じゃねえんだよ
食文化だとかいって好き勝手漁業やっていい時代は終わったんだ
和歌山の田舎者は世界情勢をもっと見ろ

976 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:16:38 ID:6/qgKlWy0
>>967
詭弁だな。稚魚をとってきてそれを育てて養殖としてる場合も多いぞ

977 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:16:39 ID:rcj7pcG30
>>943
養殖場の非自然な環境を知って書いてるのなら愚かとしか言いようがない。

978 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:17:01 ID:fJE7BW5S0
まず頭の悪い人は
イルカにも色々な種類がいるってことから学ぼうな

979 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:17:09 ID:8GNQuk4F0
>>972
普通はイルカなんて食わないけどね
日本で食ってるのは土人か基地外くらいでしょう

980 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:17:35 ID:rcj7pcG30
>>968
イルカ?ぜんぜん減ってないよ。

981 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:17:39 ID:UyXjG8SJ0
>>975
豚、牛の知能はねずみ以下だよ

982 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:17:42 ID:2PrUC8bs0
>>956
つうかヨーロッパのどの国にも普通に漁師のおっさんいますけど?

985 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:18:36 ID:xhV4V2zj0
>>975
どの漁業も許可もらってやってるわけだが
世界には絶滅危惧種の鯨類やジュゴンとってる地域もあるわけだが

986 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:19:02 ID:SARjwgy/0
>>967
養殖で生まれた生命を自然界のものと分けて考えるってのがまずキリスト教的すぎるんでは
仏教的な考えだとどっちも一緒でしょう

987 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:19:03 ID:rcj7pcG30
チョンやシナーは必死にひた隠してるが
長江沖でシナ人がピンクイルカを密猟してる事や
半島にウルサンという鯨料理で有名な土地がある事は見て見ぬフリなんだよね。

988 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:19:19 ID:fJE7BW5S0
ヨウスコウカワイルカは中国人が海を汚染しまくって
絶滅寸前、もしくは絶滅したという話もある

989 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:19:43 ID:UyXjG8SJ0
>>980
太地のとってるイルカの種は絶滅危惧種だよ

991 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:19:48 ID:8syT5J9m0
>>956
そんな嘘を信じてんのか?
養殖の技術なんかないぞ、あいつら

海産物は日本向けがほとんどで
向こうの人間は自然のを取ってる

992 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:20:01 ID:wjYcr6Xe0
日本を含めて全部糞国家

993 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:20:48 ID:o0YpLadK0
ここでイルカ漁民を擁護してる連中は、
朝鮮人がそこらの犬を捕まえて食べちゃったり、
中国人が公園の鳩を捕まえて食ってるのを擁護しているようなもの。
(朝鮮人だって中国人だって「文化」だとか言い出す)

995 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:21:02 ID:OZGV2DqK0
血を流しまくって殺されてる動物を見て可哀想って思わない方がおかしいよ
でもなぜクジラやイルカだけなんだよ
>>512は人間の食卓に並ぶ牛や豚にはなってもいいんだw

997 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:21:41 ID:CzPK/rfG0
ファーストフード・ネイションだっけか、見て暫く肉食べられんかった

998 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:21:55 ID:SARjwgy/0
>>991
オランダは養殖の技術めちゃめちゃ進んでる
まあ普通に養殖じゃないのも穫ってるけど

999 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:22:01 ID:UyXjG8SJ0
>>995
豚、牛より知能が高いから
サル食わないだろ?
一緒だ

1000 :名無しさん@恐縮です:2010/03/09(火) 01:22:25 ID:8GNQuk4F0
イルカ食うって普通は嫌悪感しか生まれないよね

https://daily.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1478149355/

-環境問題

© 2020 まとめったー Powered by AFFINGER5